伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

明日から2017新潟クラフト木工展 in 広島

2017 1129

明日30日から12月6日まで広島市の福屋デパートにて

新潟クラフト木工展が開催される。

ご案内する。

2017新潟クラフト木工展

日時  11月30日(木)~12月6日(水) 午前10時~午後8時まで

場所  福屋広島駅前店   082-568-3111(代表)
     
     広島市南区松原町9-1

弊社の他、高三&樫木工房、坪源、硝子工房クラフト・ユーなどが出展する。

お時間ありましたら、お越し下さい。

2017福屋催事案内3

昨年の展示風景である。


2017福屋催事案内2

2017福屋催事案内1

上から見た俯瞰図である。

今年もあと1ヶ月間程になった。

感謝したいと思う。

ありがとうございます。

2017-11-29 04:43:25

コメント(0)

富山県美術館に行って来ました。②

2017 1125

先日、富山県美術館へ行って来た。

目的の一つは、このイスを見る為であった。


倉俣史朗ミスブランチ2

この椅子は現在販売しているのだろうか?

倉俣史朗氏のデザインによる、とても有名な椅子である。


倉俣史朗ミスブランチ3

私は、以前、どこかでこのイスを見て、座った記憶がある。

どこだかは覚えていない。ミラノか東京だっただろうと思う。


倉俣史朗ミスブランチ1

このイスの製作工程でバラをアクリルに入れる作業がある訳だが、それが実に難しい作業である、

というお話を当時のスタッフから最近聞いた。

椅子が単なる座る椅子でなくて、美術館においても、今なお見れると言うのは実に凄い事である。

私は、桐素材で椅子を創りたいと思う。

それも叶うならば、美術館に展示されるような桐の名作椅子である。

願いは叶う。

それらは、有難いと思う。
 

2017-11-25 19:03:16

コメント(0)

富山県美術館へ行って来ました。

2017 1124

先日、富山県美術館へ行って来た。富山県美術館アート&デザインは、愛称はTAD(タッド)である。

ホームページは下記サイトにある。

http://tad-toyama.jp/


ウィキペディアの
サイトは下記である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8


展示品の一つをご紹介したい。

エマニュエル・ムホー氏の作品「カラー・オブ・タイム」である。

富山県美術館ムホー

ムホー1

作品を設置するのはとても時間が掛かっただそうなと思わず考えた。


グラデーションがとても綺麗である。


ムホー2

色々な色で出来た数字のオブジェである。

素晴らしいに尽きる。

ムホー3

まるでパソコンのデジタル空間に入り込んだような錯覚すら覚える。


ムホー4

ムホー5

ムホー6

ムホー7

ムホー8

ムホー9

ムホー10

ムホー11

ムホー12

短い時間だが、とても楽しめた。

エマニュエル・ムホー氏に感謝である。

ありがとうございました。

ムホー氏のサイトは下記から入れる。

http://www.emmanuelle.jp/

 

2017-11-24 18:26:03

コメント(0)

3.7胴丸下三大洋を出荷致しました。

2017 1122

今日はいい夫婦の日だそうである。アメリカのケネディ大統領が暗殺された日でもある。

今日、ご注文の桐たんす「3.7胴丸下三大洋」を出荷した。

Kさま、Sさま、ありがとうございました。

カワシマ37胴丸下三大洋1

ご注文により、珍しく丁番飾りと胴巻を付けた。

金具は、白和紙四君子である。

カワシマ37胴丸下三大洋2

丸盆7杯、内小引出し大1、小2のタイプである。

私が桐たんす業界に入りたての頃は、東京の三越デパートなどにこのタイプの桐たんすを多く納めた記憶がある。

今は、このタイプのご注文は少なくなった。


カワシマ37胴丸下三大洋3

斜め前から見た図である。

ありがとうございました。
 

2017-11-22 18:08:13

コメント(0)

地元加茂市の七谷小の皆さんが工場見学に来られました。

2017 1121

昨日、加茂市の七谷小学校3年生の皆さんが工場見学に来られた。

引率の先生ご苦労様でした。ありがとうございました。


七谷小3年生工場見学1

丁度、古たんすの削り&修理をしていた。

色々な質問を頂いた。


七谷小3年生工場見学2

昨日は、とても寒い中での見学であった。

生徒の皆さん、とても真剣に見ている。

七谷小3年生工場見学3

下を向いている子もいれば、笑顔の子もいる。

みんな個性的で元気であった。

子供は元気が何よりである。


ありがとうございました。
 

2017-11-21 18:34:10

コメント(0)

今年最後の大人のための桐木工教室開催されました。

2017 1120

一昨日、今年最後の大人のための桐木工教室が開催された。

今回で第21回である。

大人のための桐木工教室21回1

午前9時スタート。

先ずは、桐スツールのパーツの説明を受ける参加者の皆さん。

大人のための桐木工教室21回2

本体の内側に桟を打つ作業。

引出しがこの桟に乗るわけだ。


大人のための桐木工教室21回3

アイロンで凹んだ所を直している。


大人のための桐木工教室21回4

こちらは、サンドペーパーで引出しの面取りをしている図である。


大人のための桐木工教室21回5

今回は、女性3名が参加した。

皆さん、とても良い笑顔である。

ご苦労様でした。

ありがとうございました。

次回は、来年4月に開催致します。


 

2017-11-20 17:43:59

コメント(0)

加茂市国際交流協会主催で工場見学に来られました。

2017 1118

今日、加茂市国際交流協会のふるさと見学事業で、加茂市在住の外国人とその家族、

新潟経営大学の留学生の皆さんなど多くの方々が工場見学に来られた。

皆さん、ご苦労様でした。ありがとうございました。


国際交流協会見学1

工場見学は、桐たんすの原木から木取、組立などの製作工程を見学するのだが、

今日は、大人のための桐木工教室開催日にあたり、桐スツールの製作を見学して頂いた。


国際交流協会見学2

ショールームにおける見学である。


国際交流協会見学3

竹トンボを撮影していた。

やはり、珍しいのかと思う。

引出しの開け閉めで他の引出しが出てくるのを驚かれた方もいて、少し嬉しかった。

カラクリの忍び錠も見て頂いた。


国際交流協会見学4

見た目、日本人の方もいて、外国の方と日本の方の区別が付きづらかった。

本当にありがとうございました。
 

2017-11-18 18:33:04

コメント(0)

モダン桐家具「栄一」を納品して来ました。

2017 1114

先日、ご注文があり、栄一を納品して来た。

栄一は、私シゲノのデザインである。

名前は、私の父親から拝借した。

茂野栄一は、私の親であるが、その名付け親は、祖父の茂野栄蔵である。

茂野栄蔵は、渋沢栄一から名前を拝借して、私の親に名前を付けたそうだ。

栗橋さま栄一納品


このデザインは、私が十数年前にデザインした桐たんすである。

当時は、四本脚の桐たんすは実に少なかった。

無事に納まった。

Kさま、本当に有難うございました。
 

2017-11-14 19:23:19

コメント(0)

北川机(漆)を納品して来ました。

2017 1112

北川八十治氏がデザインした北川机(漆仕上げ)を納品して来た。

これは和室などで使用する桐製文机である。

Mさま、本当にありがとうございました。


北川机1

通常の桐たんすの場合、ホゾ組のホゾを出さないが、これは北川氏のデザインでわざとホゾを出している。

ホゾを上と左右に出していると、機能的でもある。

持ちやすかったり、机の上で使うペンなどが転がっても落ちなかったする。

また、使わない際に横にした場合も倒れない構造になっている。

もちろん、桐素材なので軽くて移動が楽である。



北川机2

ふき漆仕上げなので、撥水性があり、見た目もケヤキのようである。


松澤さま北川机1

今回は、文机では無く、ご仏前に納まった。

Mさま、本当にありがとうございました。

 

2017-11-12 18:34:32

コメント(0)

モダン桐家具、ネオパウNo.7を納品して来ました。

2017 1111

今日は、1が4つの日。中国では「独身の日」でネット買いが凄いらしい。

弊社の桐たんすも買い物かごに入れて欲しいなあと思った。


先日、ご注文があり、ネオパウNo.7をお届けして来た。

ネオパウNo.7は、北川八十治氏のデザインである。

栗橋さまネオパウ7番

畳のお部屋に置いた。4本脚なので、奥行方向に桐板を2枚敷いた。

Kさま、ありがとうございました。


 

2017-11-11 17:09:56

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5