伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧»  過去のブログ2011»  第3回大人のための桐木工教室開催パート2

第3回大人のための桐木工教室開催パート2

第3回大人のための桐木工教室開催パート2

2011 1206

 

 先月、大人のための桐木工教室が26日に開催された。

 

 午後の部は、製作風景を撮影する事が出来なかった。私が、その場にいなかったためである。

 

 しかし、午後の部の最後、完成した桐スツールを前に記念撮影をすることができた。

 

おとな桐木工教室午後2

 

 我々は、桐たんすや桐製品を購入するお客様以外に桐木工教室での出会いがある。

 

 本当に色々な方々が来社される。この出会いを大事にしたいと思う。何らかの理由があっての出会いである。

 

 これら出会いは、縁と言える。縁が増えると、円になると言う。縁が人を呼び、人が縁を作る。縁が増えると、人との出会いが増えて、知らない人が実は知人・友人の知り合いだったりする。

 

 友達の友達は、みな友達だ。と某テレビ番組の決まり文句であるが、本当にそうである。人と人との縁がつながると丸く円になる。それが、実は円、つまりお金になったりする訳である。

 

 そう考えると、ホームページのリンクも縁をつなげるようなものである。リンク数が多いほど、売上げに影響すると同じく、会社や人の縁が多いほど、その会社や人は正に多様なつながりが増えていくのである。

 

 何かの力で縁が増えていくのである。新しい出会いに感謝したい。本当にありがとうございました。

 

 私は、これから多くの人との出会いがある。死ぬまでに何人の人との出会いと縁があるのだろうか?

 

 

 

2012-08-22 20:42:00

過去のブログ2011   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.kamono.com/app/TrackBack/receivetb/SID/m7087514/EID/250

トラックバック記事一覧