伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  傳七茶屋に行って来ました。

傳七茶屋に行って来ました。

傳七茶屋に行って来ました。

2015 1114

今日、三条市の傳七茶屋(でんしちぢゃや)に行って来た。

古民家喫茶である。

以前から気になっていたのであるが、高校の先輩が先日、フェイスブックで紹介していたので、行きたくなったので行って来た。

美味しいコーヒーと、アナログレコードによる音楽がとても良かった。

オーディオは、真空管のアンプと大型スピーカーで、とても臨場感ある素晴らしい音を楽しめた。

店主の若林君、本当にありがとうございます。

傳七茶屋5

入り口入ると、昔の古たんすが2棹展示されている。


傳七茶屋4

下がっている蓑が、いい味出している。


傳七茶屋2

お店は、2階にある。

昔のアナログレコードがとても多く並んでいて、お客によってはレコードを選んでかけてもらっていた。

私も懐かしの80年代、ポリスの「シンクロニシティ」をかけてもらった。


傳七茶屋3

左右に大型のスピーカーがあり、中央に真空管アンプとレコードプレイヤーがある。

とても素敵な音楽だった。お店に入ったら、まるで松任谷由実が、そこで歌っているかのような臨場感を味わえた。


傳七茶屋1

右側が、店主の若林君である。実は、高校時代のクラスメートである。本当に久しぶりだった。

高校時代と余り変わらない風貌に驚いた。

傳七茶屋は、土日のみの営業(午前10時~午後4時)である。

三条市の「いい湯らてい」のすぐ近くなので、お風呂帰りにコーヒー1杯もオツなものである。

傳七茶屋のサイトは、下記の通りである。

http://www.yagigahana.com/denshiti/denshiti2.html

古民家喫茶 傳七茶屋

三条市北五百川88-1
電話:080-8082-2327

若林、素敵なひとときをありがとう。


2015-11-14 17:30:08

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント