伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  ショールームのガラスを交換しました。

ショールームのガラスを交換しました。

ショールームのガラスを交換しました。

2016 0111

昨年の暮れに弊社ショールームのガラスを全面的に交換した。

そう聞くと、予算があって景気の良い話のようだが、実は、昨年の11月、ショールームに軽自動車が突っ込んだのである。

幸いな事に打ち所が良くて、ショールームのガラスは軽傷で済んだ。

ショールームガラス交換1

ご覧の通り、右側のガラスのみの損傷で済んだ。

しかし、実際はガラスのフレームがゆがんだ為、フレームを交換する羽目になった。


ショールームガラス交換2

パッと見て、ベニヤ板がみっともないが、この状態が約1ヶ月間以上も続いたのである。

今回の修理は、自動車保険で全て修理できるらしい。

保険屋さんの都合で、審査が下りるまで時間がかかった。


ショールームガラス交換3

いよいよガラスを外す場面である。

一枚ずつガラスを外してから最後はフレーム全体を外した。


ショールームガラス交換4

大変な作業であった。丸1日の仕事であった。


ショールームガラス交換5

修理後のショールームである。

防犯上の為に、会社以外の人にはほとんど話す事が無かった。

「人生塞翁が馬」と言うが、今回は正にそれだった。

ショールームのガラスは、綺麗な一枚ガラスになり、お蔭様でとても良くなった。

修理の皆さん、保険屋さん、本当にご苦労様でした。

ありがとうございました。

2016-01-11 21:39:21

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント