伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐の木の皮むきをしました。

桐の木の皮むきをしました。

桐の木の皮むきをしました。

2016 0328

先日仕入れた桐の原木の皮むき作業をした。

桐の木皮むき1

大体二人ペアでやるのが基本である。


桐の木皮むき2

二人とも慣れている感じでシャリシャリと皮むきをしていく。


桐の木皮むき3

やはり箪笥屋職人だからか、腰が入っている。

動作が速い。

私は、撮っているだけかと思う方もいるだろうが、さにあらず、短い丸太をサッサッと皮むきし終えたところである。


桐の木皮むき4

我が社の白いハイエースが映っている。

ここは、製材所の土場である。私と職人達の3人で皮むきに来ているのである。

皮むきと聞くと卑猥なイメージを持つ方もいるかも知れないが、さにあらず、

これは桐の木製材に欠かせない大事な作業なのである。


桐の木皮むき5

若手と老年の二人のコンビが絵になっている。

良い構図である。

桐の木の皮むき作業は、製材する際に余計な異物が桐の木に刺さっていないかを見極める為にも必要な作業なのである。

お二人さん、本当にご苦労さんでした。

ありがとうございました。

感謝です。

2016-03-28 20:01:14

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント