伝統の桐箪笥(桐たんす)、モダン桐家具、桐玩具、桐小物の通販*オーダーメイドも承ります|茂野タンス店

有限会社 茂野タンス店 桐工房SHIGENO 創業1926年

伝統マーク 伝統マーク
承認番号「17-137」
「経済産業大臣指定伝統的工芸品加茂桐箪笥には、伝統マークを使った伝統証紙が貼られています。」

加茂箪笥協同組合
加茂箪笥協同組合
シンボルマーク

 

  • TOPページ
  • 会社案内
  • 所在地地図
  • ショールームのご案内
  • 受賞履歴
  • 製造工程
  • 桐タンス各部の名称
  • イベントのご案内
  • カタログ請求

商品カテゴリ

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  新津鉄道資料館に行って来ました。①

新津鉄道資料館に行って来ました。①

新津鉄道資料館に行って来ました。①

2016 1123

今日は、新潟市の新津地区へ桐たんすの納品があり、帰りに新津鉄道資料館へ行って来た。

入場料は大人300円であるが、JAFの会員証を見せると20%オフの240円とかなり安かった。


新津は昔から鉄道の街である。今でも毎日鉄道車両を造り続けているJRの製作所もあると聞く。

3年くらい前から新潟県内の地方電車に乗ると何とも言えない良い気分になった。

最近になって、鉄道と電車の心地良さをじわっと感じるのである。

観て良し、乗って良しといういい感じなのである。


友達と知り合いに鉄道マニア(鉄ちゃん)と言える存在があるが、その影響も少しある。

電車の旅と言うはとても良いものである。


新津鉄道6

入ってすぐの画面である。

新潟市の紹介動画が流れていて、アイドルグループのねぎっこと巨大化した小林幸子が出演していた。

テンポの良いビデオの為に思わず最後まで観てしまった。


新津鉄道1

国鉄時代の自動券売機である。


新津鉄道2

駅に掲示していた時刻表である。


新津鉄道3

70年代当時の国鉄の線路図である。


新津鉄道4

鉄道模型である。

2階にはもっと大きな模型があった。


新津鉄道5

新津鉄道7

本物の蒸気機関車の前頭部分の展示である。


新津鉄道8

懐かしい特急トキの前頭部分である。


新津鉄道9

こちらは新幹線の前頭部分である。

綺麗なままである。


新津鉄道10

有名な機関車デコイチのナンバープレートである。


新津鉄道11

短時間で写真をかなり多く撮ってしまった。

普段は、余り鉄道を意識していなかったのだが、写真を撮り始めたら止まらなくなってしまった。

自分はもしかしたら、鉄ちゃんなのかも知れないと錯覚するほどに写真を撮ってしまった。

私のブログで過去最高の写真数だろう。


とても1回で紹介しきれないので、明日か明後日もブログでアップしよう。

鉄道関係者の皆さん、資料館の皆さん、ありがとうございました。


 

2016-11-23 18:51:47

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント