×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

第38回大人のための桐木工教室のご案内。

2022 0524

今日は火曜日。

午前、午後とも配達があった。

午後は加茂簞笥協同組合の総会があり、出席した。




先日、第37回の大人の教室が終了したが、8月20日(土)に次回の大人の教室が開催される。

下記の通り、ご案内する。



~職人の技を体感しよう!~ 
第 38 回 大人ための桐木工教室のご案内

開催にあたり
 新潟県加茂市は、桐たんす生産量が全国で約70%のシェアを持ちます。

約230年の歴史があり、昭和40年代~60年代は婚礼家具として需要など

で特に栄えました。しかし、近年は住宅事情や婚礼意識の変化などで

産地は販売不振などの問題を抱えて転換点を迎えております。

弊社茂野タンス店は、1926年(大正15年)創業の桐たんすメーカーです。

 桐たんすを販売する努力に加えて、先ず知って頂く事が大事だと考え、

様々な桐木工教室を開催して来ました。桐たんすを知って頂き、ファンを

増やす事が急務だと思います。2011年4月から始まった大人ための

桐木工教室も今年で11年を迎えます。伝統工芸の復活をかけて、

下記の通りご案内致します。
 
開催概要

開催期日:令和 4年8月20日(土)

開催時間:午前の部 午前9時~正午 午後の部 午後1時30分~4時30分まで

場所: 有限会社 茂野タンス店 工房内/南蒲原郡田上町原ヶ崎新田30-1
 電話:0256-57-3610

主旨 伝統工芸士など職人指導のもと、桐のイスを製作&体験する

    ことで伝統工芸の技術と桐素材の優しさを体感して頂きます。
 
■企画概要

内容 桐のスツールの製作です。職人のマンツーマン指導の元、

弊社が事前に用意した桐のパーツを約3時間で組立して頂きます。

完成したスツールはお持ち帰り頂きます。
 ※スツールには引出しが付きます。

製作物のサイズ 間口390×奥行390×高さ390mm

道具   弊社の道具をお貸しします。      
                      
募集人員 6名 (希望に応じて午前と午後に振り分けます。)    
    
応募資格 18歳以上の方(年齢制限の上限はありません。)

参加費  5,500円(税込) 
                             
応募方法 住所、氏名、電話番号、年齢、応募動機を下記の申込み先に

       電話、FAX、ハガキ、電子メールで直接お申込み下さい。

応募締切 令和4年8月13日(土)先着順

注意事項 受講者にはCOVID-19感染拡大防止の為の弊社ガイドライン順守に協力して頂きます。
 

■主催・申込み先  有限会社 茂野タンス店 担当:シゲノ

新潟県南蒲原郡田上町原ヶ崎新田30-1 
  
電話:0256-57-3610   FAX:0256-57-5222

Email  info@kamono.com   ホームページURL  https:www.kamono.com     


ご応募お待ちしております。

大人20220522002

過去の作業風景です。


大人20220522001

昨年の大人のための桐木工教室の作業風景です。

ありがとうございます。



 

2022-05-24 20:40:47

コメント(0)

折りたたむ

十日町市へ行って来ました。

2022 0523

今日は月曜日。

午前は会社でお仕事。

午後から十日町市へ古たんすを引取りに行った。

約2ヶ月間かけて修理再生する事になる。





十日町市と言えば、大地の芸術祭を開催していた。


大地の芸術祭パンフ001

下記のサイトが公式ホームページである。
https://www.echigo-tsumari.jp/

3年に一度のイベントだが、海外の作家も参加している。

本来であれば昨年開催予定だったのだが、今年に延期になったと聞いた。

ウィキペディアにも紹介されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E3%81%AE%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%A5%AD_%E8%B6%8A%E5%BE%8C%E5%A6%BB%E6%9C%89%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%AC


大地の芸術祭パンフ002

大地の芸術祭パンフ003

ホームページを探したら霜鳥健二さんの作品も6月2日から公開されるようだ。

下記のサイトから入れる。
https://www.echigo-tsumari.jp/art/artwork/memory_document_people_of_ashidaki/


大地の芸術祭004

来月、再来月も十日町市に行くので大地の芸術祭も観に行きたい。

実行委員会の皆さん、ありがとうございます。

楽しみにしております。



 

2022-05-23 23:00:00

コメント(0)

折りたたむ

第37回大人のための桐木工教室午後の部。

2022 0522

今日は日曜日。

昨日ブログでご紹介した、霜鳥健二さんのご近所でお知り合いの方が今日弊社に来られた。

とても奇遇な感じがした。




先日、土曜日の午後、大人のための桐木工教室が行なわれた。

3名の方が参加された。


大人37回午後001

お一人の方が写真撮影NGなので、今回はお二人だけの撮影となる。


大人37回午後002

桐スツールの天板に木釘を打っている図。


大人37回午後003

ノコギリで木釘の頭を切っている図。

この方は左利きだそうだ。

桐たんす造りの場合、左利きの職人がいても余りハンディにはならないが、

一部の道具は左利き用のものがあった方が良いとの話になった。


大人37回午後004

記念撮影である。

皆さん、ご苦労さまでした。

本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
 

2022-05-22 16:33:28

コメント(0)

折りたたむ

霜鳥健二展に行って来ました。

2022 0521

今日は土曜日。



弊社のお客様からご案内を頂き、昨日、燕市の霜鳥健二さんのギャラリーへ初めて寄ってきた。

「霜鳥健二展+展覧会を共にした作家たち」は、23日(月)まで開催している。


霜鳥健二dm004

ご案内頂いたDMである。


霜鳥健二dm003




霜鳥健二展001

霜鳥さんのギャラリーは、燕市役所燕庁舎の直ぐ近くにある。

燕庁舎の隣には、オレンジ色の派手な広場(公園?)がある。


霜鳥健二展002

オレンジ広場の道路を挟んで、前のお宅に上記の看板があり、小路に入っていくとギャラリーがある。


霜鳥健二展003

一般の民家をギャラリーに改築したようだ。

真っ赤な柱がサインになっている。


霜鳥健二展004

落ち着いた和室。

作品も何点か展示されている。


霜鳥健二展005

多くの作品が展示されていた。

造形的に面白く、素敵な作品が多かった。

丁度、霜鳥さん本人がおられて色々なお話をお聞きする事が出来た。

特に大地の芸術祭で出品された「記録-記憶 足滝の人びと」の制作工程のお話は面白かった。


下記サイトに詳細があるのでご興味ある方は覗いてみて欲しい。
http://shimotori.art.coocan.jp/2006-daichi-1.htm

今年の大地の芸術祭では、6月2日~11月13日の間に公開されるそうである。

来月あたり観に行こうと思う。


霜鳥さんのギャラリー住所は下記の通り。

gallery SAI 

新潟県燕市寿町1-41(959-1252)


燕市役所燕庁舎より徒歩1分である。



霜鳥健二さんのホームページは下記から入る事が出来る。
http://shimotori.art.coocan.jp/peint.htm

本当に楽しめたひとときだった。

霜鳥さん、ありがとうございました。 

2022-05-21 23:01:00

コメント(0)

折りたたむ

プランターの花が満開です。

2022 0520

今日は金曜日。

午後から燕市にある霜鳥健二氏のギャラリーに行って来た。

後日ご案内する。



先日、プランターに花を植えて頂いたが、あれからだいぶ花が増えた。

これからもっと増えるだろう。

今でも見応えある感じになってきた。


20220520プランター

花満開002

オレンジ色のマリーゴールドだ。


花満開003

こちらもマリーゴールド。


花満開004

これは四季咲きナデシコだ。


花満開005

赤とピンクと白が混じっている。


花満開006

こちらは真っ白。清楚な感じだ。


花満開007

ペチュニアである。


花満開008

淡い紫のペチュニア。


花満開009

赤色のペニチュアである。

みんな綺麗になった。

プランター制作者の堀君に感謝である。

ありがとう!

 

2022-05-20 18:40:48

コメント(0)

折りたたむ

桐の米びつを製作中です!

2022 0519

今日は木曜日。

午前は会社で仕事。午後は会議があり、その後、外で草刈りをした。


現在、会社の組立て場では桐の米びつを製作している。


米びつ10キロ001

1個ずつ手造りである。

この米びつは10キロ用である。

材料は、国産の桐材である。


米びつ10キロ002

玄能で叩いて組んでいる図。


米びつ10キロ003 

堅木を当てて、そこに玄能を打つ。

桐は、柔らかいので直接玄能だと跡が付くからである。


米びつ10キロ004

1個ずつ製作すると言っても現在のロットは10個である。

最近は回転が良く、直ぐに在庫がはけてしまう。


有り難いことなのである。
 

2022-05-19 18:20:50

コメント(0)

折りたたむ

ツツジが綺麗!

2022 0518

今日は水曜日。

午前は会社内でデスクワーク。

お昼前に洋服たんすを解体した。

午後から草刈りをした。



ツツジが綺麗001

数年前から比べるとだいぶ大きくなった。

綺麗だ。


ツツジが綺麗002

二つとも10年位前から根付いて段々と大きくなったようだ。


ツツジが綺麗003

近くで観ても綺麗だ。

めしべが怪しげである。

虫を誘っていたような感じだ。


ツツジが綺麗004

花は女性に例えられる。

では、虫は男性か?

花に群がる虫?男?

兎に角、自然界において花は美の象徴である。

感謝のみである。

 

2022-05-18 17:10:50

コメント(0)

折りたたむ

セール開催中!

2022 0517

今日は火曜日。

未来に向けた桐たんす再生展開催中である。

同時にアウトレット品などのセールも開催中だ。

ご希望の方は是非お越しあれ。


セール001

上記の「ラ・キリ ネーロ70」は、通常価格の半値で販売中である。


セール002

セール003

SALEの文字を貼ってみた。


セール004

字が小さかったのでSALEを大きくして貼ってみた。





セール005

ご来場のお客様、ありがとうございます。

これから来られるお客様、お待ちしております。
 

2022-05-17 19:45:01

コメント(0)

折りたたむ

美味しい江戸前ラーメンを食べて来ました。

2022 0516

今日は月曜日。

午前は会社で仕事、午後から板干し場へ行って作業した。





先日、東京へ行った帰り、いつものラーメン屋さんへ立ち寄った。

夕方で空いていたが、味は変わらず美味しかった。


三珍002

新潟方面に向かって、練馬インターに乗る手前にあるラーメン屋である。

三珍さんである。

ネットで調べると、珍珍珍(さんちん)谷原店になっていた。


三珍001

江戸前ラーメン。

割とアッサリ味の醬油ラーメンだ。

麺もスープも私好みである。

ネットで見ると40年以上前からやっているお店のようだ。

ラーメンの種類は多く、「北海道の味噌、東京の醤油、九州のとんこつ

をベースにしたラーメンをメインに提供する。」と書かれていた。

ご馳走でした。


ありがとうございます。
 

2022-05-16 17:31:00

コメント(0)

折りたたむ

第37回大人のための桐木工教室が開催されました。

2022 0515

今日は日曜日。

沖縄が日本に復帰した日である。

50年前の今日、沖縄は日本へ返還されたのだ。

おめでとうと言いたいが、沖縄県人にすると必ずしもおめでたいばかりでは無く、

以前と問題が多くあると言う。



昨日は、久しぶりに大人ための桐木工教室が開催された。

午前3名、午後3名の方々が参加された。

約3時間で桐のスツールを製作する。


大人37回午前001

午前9時スタートである。始まったばかりである。


大人37回午前002

職人の指導を良く聞いている図。

どの辺に木釘の穴を開けるかを説明している。


大人37回午前003

こちらはドリルで穴を開けている図。

本体の天板と側板をハタガネで組んでいる間、木釘を穴を開けている。


大人37回午前004

こちらも同じ工程である。


大人37回午前005

桐スツールが完成して記念撮影。

皆さん、良い笑顔である。

お一人少し変顔の方もおられるが、シャッターのタイミングでそのように撮影してしまった。

綺麗な方なので愛嬌だなぁと思う。



参加の皆さん、指導の職人さん、大変ご苦労さまでした。

ありがとうございました。
 

2022-05-15 17:43:58

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5