×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記

社長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

クリスチャン・レフラーとパシャンガ・ボーイズ

2020 0812

今日は水曜日。

明日の夕方は、お墓参りである。

いよいよお盆に突入である。



最近は、クリスチャン・レフラーとパシャンガ・ボーイズを良く聴いている。

どちらもドイツの音楽家であり、ドイツのグループである。

現在、マイ・ブームである。


どんな曲かというと、クリスチャン・レフラーは下記のサイトにある曲が最高に良い。

https://www.youtube.com/watch?v=pZYagxwMhaw

クリスチャンリフラ001

右がクリスチャン・レフラーである。

検索する場合は、Christian Löffler の方が良いかも知れない。

クリスチャンリフラ002

こちらの女性の声も実に素敵だ。何とも言えない。

毎日何度も聴いている。



パシャンガ・ボーイズは、下記の「Time」という曲が良い。

https://www.youtube.com/watch?v=2e21NOp69hM&list=RD2e21NOp69hM&start_radio=1&t=0

ぺチャンガボイズ

本当に中毒になるくらいだ。

だけど、副作用らしきものは無い。

これらの曲によって、毎日が楽しいのである。

有難いのである。
 

2020-08-12 21:01:01

コメント(0)

折りたたむ

工房から見える今日の夕方風景

2020 0811

今日は火曜日。

一日がアッという間に過ぎて行く。

今日もあと5時間足らずで終了である。

今日も一日とても暑かった。



夕方の風景が綺麗であった。

工房から見える夕方の風景001

夕日の強いオレンジ色の光が小屋に差し込んでいる。

バスケットボールのリングの影が面白い。

隣のケヤキの木もいつもと表情が変わっている。

工房から見える夕方の風景002

弊社工房前から見た夕日。

工房から見える夕方の風景003

本当に暑い一日だった。

この夕日が象徴しているようだ。

夕日が綺麗である。

明日もこの夕日が見れると良いなぁと思う。

自然の恵みに感謝したい。

2020-08-11 19:17:50

コメント(0)

折りたたむ

明治の箪笥金具126点錆び落とし完了しました。

2020 0810

今日は月曜日。

山の日である。

本来であれば、2020年東京オリンピックも終了していた時期である。

残念ながら、COVID-19の影響で今年は開催見送りになった。

来年まで延期というが、来年開催も目途が立たず、誰も予想出来ない状況である。




今日、高校の先輩がお嬢さまとご一緒に弊社に来てくれた。

札幌にお住まいの先輩は、フェイスブック友達でもあり、実に饒舌な方である。

博識であり、ロシア語がとても堪能である。

急な来訪ではあるが、とても楽しいひとときであった。

わざわざ来て頂けるなんて、有難いなぁと感じた。



今日は、ようやく明治時代の箪笥金具の錆び落としが完了した。

先回もご紹介したが、実に立派な金具である。

桐たんすの出来よりも金具に手間とお金をかけているという感じである。

金具錆び落とし完了001

このように金具の表面には塗装が施されていた。

表面に錆びは少なく、裏面の錆びがひどかった。

落とす手間は半端なく掛かった。

およそ3日間以上もかかったといえる。

金具錆び落とし完了002

丁番も昭和の頃と比べて構造が違う。シンプルだけど、数が多い。

そもそも、明治時代の箪笥で扉と丁番が付く方が珍しい。


金具錆び落とし完了003

扉の前飾り&錠である。

実にしっかりとした造りである。


金具錆び落とし完了004

錆び落としをした金具を並べてみた。

数は全部で126点もあった。

明治時代の貴重な箪笥の再生に取り掛かれたことに感謝したい。

ありがとうございます。

2020-08-10 21:23:43

コメント(0)

折りたたむ

8月のおすすめです!

2020 0809

今日は日曜日。

一日ほとんど家の仕事をしていた。

久しぶりに親戚の家へ行って来た。




今月のおすすめである。

キリーちゃん型とおしである。

下記のサイトから購入できる。
https://www.kamono.com/item/kg003/

デザインは、北川八十治氏である。


キリーちゃん 型とおし

価格:2,640円(税込)

サイズ:全長350mm、本体直径110×本体厚さ18mm

重量:約62グラム

お子様の知育玩具である。丸、三角、四角の桐パーツを本体に順番に通していく。

やり方によっては、エンドレスなので、形を覚えたてのお子様に向いていると思う。


型とおし8月おすすめ

8月のおすすめ001

今日の夕方風景。左側におすすめ看板あり。


8月のおすすめ002

この看板は、毎月手造りで私が制作している。

8月のおすすめ003

和紙の照明が素敵な色を放っている。

8月のおすすめ004

正面のモダン桐家具は、寺尾純氏デザインの「ラ・キリ ネーロ 100」である。


8月のおすすめ005

夕方の風景である。

少しだけ夕焼けだった。

自然の営みに感謝である。
 

2020-08-09 19:19:09

コメント(0)

折りたたむ

同級生と飲み会

2020 0808

今日は土曜日。

お盆に近づくにつれて、段々と曜日感覚が無くなって来る。

正月と同じく我々日本人にとって、お盆は特別な時期なのだと改めて思う。



来週のお盆前後に毎回、同級生たちと飲み会を開催する。

今年はCOVID-19の影響で帰省しない友達もいて、この直前でも日程がまだ決まっていない。

もちろん、感染拡大に加担するのは嫌なので、小さい飲み会になるだろう。

いつもは多いと10人以上の時もあるが、ここは、5人以下に抑えてやるのもベターかも。



今回のCOVID-19は、感染しているのに気が付かない点が肝である。

もしも、映画のように感染したらゾンビになるとか、1日~2日で死に至るのであれば、こんなに拡大していないと思う。

感染している人がウイルスを知らず知らずに運んでいることが問題なのである。

ストップ コビット19

COVID-19が早く収束しますように!


 

2020-08-08 18:34:57

コメント(0)

折りたたむ

明治時代の金具再生中!

2020 0807

今日は金曜日。

一日がアッという間に過ぎて行く。

NHKの「チコちゃんにしかられる。」を観た。

普段テレビはほとんど見ないのだが、これだけは毎週観ている気がする。




現在、明治時代に作られた桐たんすの金具を再生ちうである。

先日、小たんすが2棹終わった。

今進行中なのは、かなりしっかりした金具である。

金具再生ちう001

これら金具を外すのだけでも一仕事である。


金具再生ちう002

このように厚みがあって、しっかりとした金具である。

内側は錆びているが、塗装をしていたので表面の錆びは少ない。

金具再生ちう003

引手金具のカンの部分を磨きちうである。

錆びがひどい場合は、最初にワイヤーブラシで大まかに錆びを落とし、次に真鍮ブラシで細かく落とす。

金具再生ちう004

これは飾り金具である。


金具再生ちう005

こちらは、丁番金具である。

この時代の金具は、ペラペラなものが多いなかで、この箪笥はしっかりとしている。

貴重な箪笥と金具と言える。

ありがたいことである。

先人の知恵に感謝である。

2020-08-07 22:32:00

コメント(0)

折りたたむ

(株)マグネットさんの勉強会が開催されました。

2020 0806

今日は木曜日。

一日忙しかったが、充実した一日だった。




昨日、加茂箪笥協同組合主催で(株)マグネットの社長武田さんの講演会が行なわれた。


MGNET001

講演会に先立ち、桑原理事長から挨拶が述べられた。


MGNET002

マグネット社長のお話。少し難しい内容もあったが、とても為になるお話であった。


MGNET003

モノに、エンターテイメントを。

マグネットのコンセプトであり、キャッチフレーズでもある。


MGNET004

美人の誉れ高い福田さんである。

武田社長の講演のあと、ワークショップに入った。



マグネットのお二人、本当にありがとうございます。

参加して頂いた組合の皆さん、本当にご苦労さまでした。

この出会いに感謝します。

ありがとうございます。

 

2020-08-06 21:00:38

コメント(0)

折りたたむ

桐たんす教室第9講と第10講が開催されました。

2020 0805

今日は水曜日。

加茂箪笥協同組合主催で、(株)マグネットの社長さんの講演会が開催された。

とても為になる講演会であった。

スタッフの福田さんも来られてワークショップも行なわれた。




先日、桐たんす教室の第9講と第10講が開催された。

毎週月曜日開催である。

たんす教室第8回9講001

ノミで削っている図。


たんす教室第8回9講002

ノコギリでホゾ取りをしている図。


たんす教室第8回10講001

たんす教室第8回10講002

面取りカンナで面を取っている図である。


たんす教室第8回10講003

ケヒキでホゾ取りをしている図。

技術を継承するのは根気のいるものである。

覚える方も教える方も情熱が無ければ続かないように思う。

今年、桐たんす教室は、ご縁を頂いて第8回めである。

今年もあと少しで終了する。

本当に有難い事なのである。

スタッフの皆さん、生徒の皆さん、本当にご苦労さまです。

本当にありがとうございます。





 

2020-08-05 19:21:55

コメント(0)

折りたたむ

桐こども椅子を改造して電子レンジと冷蔵庫を作りました。

2020 0804

今日は火曜日。

一日仕事が忙しかった。

この忙しいという言葉は、心辺に亡くすとあるので

忙しくて心を無くすという人もあるが、余り気にせずに生きていこう。



今日は、桐こども椅子26脚を改造したモノを納品して来た。

電子レンジと冷蔵庫である。

桐こども椅子改造001

お預かりした桐こども椅子である。

かなり傷んでいた。


桐こども椅子改造002

このように26脚の桐こども椅子。

うち状態が良い15脚を選んで、他の11脚は分解して材料にした。

桐こども椅子改造003

左が電子レンジ。右が冷蔵庫である。

家電メーカーでもないのに、電子レンジと冷蔵庫が作れるとは夢にも思わなかった。

正確には、左が桐こども電子レンジ、右が桐こども冷蔵庫である。

もちろん、保育園で使用するおママゴト用である。

桐こども椅子改造004

斜め前から見た図。

本体と扉に大きな空間が空いているのは、お子さんが指を挟まないようにした。

扉が付いている丁番は、桐たんすに使う合わせ丁番の小さいタイプを使用した。

桐こども椅子改造005

電子レンジは、5台製作した。


桐こども椅子改造006

冷蔵庫も5台。本体は、桐こども椅子を全部で10個使用している。


桐こども椅子改造007

今日、無事に納品して来た。

納品先は、東明こども園さんである。

とても喜んで頂き、本当に嬉しかった。

ご担当のGさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

2020-08-04 20:22:07

コメント(0)

折りたたむ

古箪笥を再生しました。

2020 0803

今日は月曜日。

お盆墓参りまであと10日である。

今朝は早起きしての出社だった。

おかげで仕事は間に合った。



お預かりした古箪笥を再生して、無事に納品して来た。

四の二上洋再生001

再生前である。


四の二上洋再生002

扉を開けたところ。


四の二上洋再生003

扉の内側にはカビが多く見受けられる。


四の二上洋再生004

斜め前から見た図。


四の二上洋再生005

再生後である。

かなり綺麗になった。

扉の丁番は取り換えた。不足の金具は在庫から同じようなものを探して付けた。

四の二上洋再生006

扉を開けた図。

扉の内側のカビも綺麗に除去出来た。


四の二上洋再生007

斜め前から見た図。

扉のハンドルもシンプルで良いデザインである。

四の二上洋再生008

畳のお部屋に無事に納まった。

おばあさまの桐たんすだと聞いている。

これでまた長くお使い頂けるだろう。

Yさま、ありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

2020-08-03 19:53:31

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5