×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記

社長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

あっと言う間に積もりました。

2021 0218

今日は木曜日。

一日仕事していた。午前は雪かき。午後は図面書き。

いよいよ明日から東京の展示会である。

雪が少し心配だが、大丈夫だろう。



昨日は、あっと言う間に雪が積もった。

雪けやき001

これは昨日の写真ではなく、数日前の天気の良かった日に撮ったものである。

ケヤキが生き生きとしている気がする。


雪けやき002

それが一夜にしてこんなに積もった。

まだ、雪は少ないほうであるが、雪国に生まれたものとしては受け入れなくてはならない光景である。

雪かきもまだ少ない方である。

最近は、自宅でも会社でも雪かきが当たり前になっているが、運動不足解消だと思って

頑張ることにしている。

腰だけは出さないように気をつけている。

雪けやき003

フォークリフト出動である。

若手から除雪をしてもらっている。

だいぶ慣れたようである。

慣れたどころか、私よりも要領が良く、上手く綺麗に除雪する。

ありがたいと思う。
 

2021-02-18 17:46:02

コメント(0)

折りたたむ

不動茶屋でお昼を食べました。

2021 0217

今日は水曜日。

雪が沢山降って来てアッという間に積もった。

午前中は除雪作業。午後から桐たんすの梱包作業。




先日、神奈川県鎌倉市へ桐の洋服たんすを納品して来たが、

配達前のお昼は「不動茶屋」へ寄った。

不動茶屋
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目2−21
☎ 0467-22-7839


不動茶屋001

風情のある木製看板だ。

不動茶屋002

ラーメン専門店ではないようだが、しっかり和風ラーメンののぼり旗があった。


不動茶屋003

このような狭い路地に入って行く。

車は近くのコインパーキングに停めた。


不動茶屋004

このような店構えである。

席は10席くらいだった。一応ソーシャルディスタンス的な席になっていた。


不動茶屋005

二人とも和風らーめんを注文した。

ラーメン専門店でないのは、お店に入ってから判った。

雰囲気としては、喫茶店風であった。ラーメンがメインのような喫茶店(?)かな。

カレーも食べてみたかった。

 不動茶屋006

お店の真ん前に猿田彦のお墓があった。


不動茶屋007

お店の奥には巌窟不動尊がある。

不動茶屋008

梅が咲いていた。

ラーメンは割と普通のラーメンだったが、美味しく頂いた。

ご馳走さまでした。

周辺の環境も含めて良い雰囲気のお店だった。

ありがとうございました。

2021-02-17 23:10:03

コメント(0)

折りたたむ

先週の土曜日、久しぶりの夕日でした。

2021 0216

今日は火曜日。

一日中、出たり入ったり忙しかった。



先週の土曜日、久しぶりに夕日を観る事が出来た。

会社の2階でしばらく夕日が落ちていくのを観察した。

久しぶりの夕日001

夏の間は毎日綺麗な夕日を観る事が出来たが、流石に新潟の冬は天気が良くなく、

毎日どころか滅多に夕日を観られない。


久しぶりの夕日002

もうすぐ、沈むところである。


久しぶりの夕日003

少し望遠で撮ってみた。


久しぶりの夕日004

夕日が沈んだ後、会社の近くを30分ほど歩いた。

田んぼの向うにグラデーションの色合いが綺麗だ。

自然を感じながら仕事が出来るなんて仕合わせなことである。

有難いと感じる一瞬である。
 

2021-02-16 20:12:12

コメント(0)

折りたたむ

いよいよ19日から「加茂桐たんす展2021」が始まります!

2021 0215

今日は月曜日。

2月も半分が過ぎようとしている。

今月19日から東京の 伝統工芸青山スクエア(https://kougeihin.jp/) 

で「加茂桐たんす展2021」が始まる。

今日、ようやくDMが出来上がって来た。

19日の展示会の案内DMが直前になり、お客様に対して申し訳ないと思う。

ゴメンなさい。


青山スクエア特別展DM001

桐材料やエコスピーカーの画像などイメージ画像が多いDMハガキとなった。

弊社のモダン桐家具「栄一」も今回載っている。




青山スクエア特別展DM002

昨年の桐たんす祭りにも使われたキャッチ・コピー、「ソーシャルディスたんす」は

健在である。


東京都と近県は緊急事態宣言の中、本当に恐縮です。

しかし、お時間ありましたら、是非お越し下さい。

 

2021-02-15 19:54:22

コメント(0)

折りたたむ

会社から加茂駅まで歩いてみました。

2021 0214

今日は日曜日。

バレンタインデーである。



今日も昨日に引き続き天気がとても良い。

思い立って、運動不足解消と健康にために会社から加茂駅まで歩く事にした。

行きは歩きで、帰りは加茂駅から羽生田駅まで電車、羽生田駅から会社まで歩きである。


加茂駅まで001

グーグルマップでみると、意外と距離は近い。

もっとあると思っていたのだが、約5キロほどである。

徒歩で歩いて約1時間である。

403バイパスは直線で歩きやすいと思ったが、歩道の雪が残っていて一部歩きづらいので

403号国道の方をある事にした。

毎日車で通っている道路を歩いてみると風景が違う事に気が付く。


加茂駅まで002

途中、空を見上げたら、三つの飛行機の交差した跡が見えた。

雲が三角になっている。


加茂駅まで003

加茂駅前のロータリーに着いた。

巨大なステンレスのモニュメントが迎えてくれた。


加茂駅まで004

今から29年程前に出来たモニュメントである。

木工の町加茂には似つかわしくないという意見もあるが、単体でみると立派なものである。


加茂駅まで005

加茂駅のホームである。

高校時代に毎日来た駅である。


加茂駅まで006

新潟方面、下り線のホームである。


加茂駅まで007

電車が入って来た。


加茂駅まで008

真近かでみると、このカラーは良い。

グッと来た。


加茂駅まで009

約1時間かけて加茂駅に着いても帰りは電車なのであっという間である。

加茂駅から5分で羽生田駅に着いた。

今度は羽生田駅を降りて、会社までの道のり。

近くの梨畑(?)である。


加茂駅まで010

会社にもうすぐ着く。

いつも見る隣のケヤキの木を逆サイドから見た図。

こうやって見ると田舎だなぁーと思う。

それが良さでもある。

無事に帰って来れた。

お蔭さまで今日現在の歩数は11,648歩になった。

1万歩を越えるのは久しぶりである。


ありがとうございました。

 

2021-02-14 17:46:09

コメント(0)

折りたたむ

今日は天気が良く気持ちの良い日でした。

2021 0213

今日は土曜日。

1週間前の事が昨日の事のようだ。

時間の経つのは早い。

これは私の感覚の問題なのか?

実際に時間は早くなっていないのだろうか?

不思議に感じても確かめる術がない。




今日は天気の良い日だった。

天気の良い気持ちの良い日001

雪もだいぶ溶けて、隣のケヤキもこの通り立派に育っている。


天気の良い気持ちの良い日002

急遽、用事が出来て三条市へ行くことなった。

途中の雪景色である。

向うにみえるのは、弥彦山。

空が晴れていて、とても気持ちが良い。

天気の良い気持ちの良い日003

すがすがしい、気持ちの良い瞬間である。


天気の良い気持ちの良い日004

こちらは加茂川下流からみる粟ヶ岳である。

雪国新潟も天気が良いとこんなにも気持ちが良いものかと嬉しくなる。

本当にありがたいひと時である。
 

2021-02-13 15:31:21

コメント(0)

折りたたむ

特注の洋服たんすを納品して来ました。

2021 0212

今日は金曜日。

マイバースディ―である。

59歳になった。

還暦まであと1年。あと1年で何が出来るだろうか?

悔いのない1年にしたいと思う。

もしも、私が1年後に死ぬことを事前に知っていたら

とても充実した1年になるだろうと思う。




今日は誕生日ではあるが、一日ハイエースで移動だった。

神奈川県鎌倉市まで桐たんすの配達に行って来た。

吊洋納品001

今回の特注で製作した桐たんす。

定番の徳蔵とはサイズ違いである。

高さサイズが1,995mmもあるのだ。


吊洋納品002

扉を開けるとミラーが両サイドに付いている。

合わせカガミになる仕様である。

真ん中の2枚の扉にはスカーフ掛けが合計4個も付いている。


吊洋納品003

斜め前から見た図である。


吊洋納品004

ミラーは、コナラ材で止まっている。

桐材だと強度が弱いからである。


吊洋納品005

木製のスカーフ掛けである。


吊洋納品006

こちらは可動式のパイプである。


吊洋納品007

内小箱である。



吊洋納品008

お客さまのご自宅へ無事に納品して来た。

Kさま、Tさま、本当にありがとうございます。


どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

2021-02-12 21:59:56

コメント(0)

折りたたむ

相変わらずユーチューブを観ています。

2021 0211

今日は木曜日。

建国記念日である。

2月11日の次の日は2月12日、私の誕生日である。

明日で59歳になる。

還暦にリーチといったお年になる。




毎日ユーチューブで音楽を聴いている。

音楽漬けの毎日である。

最近はデュア・リパというイギリスの女性シンガーソングライターである。

彼女はファッションモデルでもある。

「Be the One」という曲を毎日何度も聴いている。


ディアリパ001

映像はそれほどでもないのだが、音楽は本当に癖になるくらいハマっている。

下記のサイトで見る事が出来る。
https://www.youtube.com/watch?v=SxUYIqcypEk&list=RDGMEMQ1dJ7wXfLlqCjwV0xfSNbAVMSxUYIqcypEk&start_radio=1


ディアリパ002

何というかテンポとノリの良い曲である。

ディアリパ003

モデルをやっているだけあって綺麗である。


ディアリパ004

ディアリパ005

ディアリパ006

本当に何とも言えない。

好きな音楽は生活を豊かにしてくれる。

決して音楽だけで物事は解決しないのだが、私の生活の癒しになる。

ストレスがスーッと取れていく。

嫌なことを忘れる事が出来る。

この曲「Be the One」​はしばらく聴き続けることになりそうだ。

ありがとうございます。

 

2021-02-11 22:32:13

コメント(0)

折りたたむ

須佐博典さんの作品

2021 0210

今日は水曜日。

一日仕事と言う訳にはいかず、家の仕事や花火の会議やら

忙しかった。

とても良い出来事もあった。




先週の土曜日、田上町交流会館へ寄ってみた。


田上町交流会館
新潟県南蒲原郡田上町原ケ崎新田3072

道の駅たがみの隣にあるこの会館ギャラリーで珍しいものを観た。


木工作家、須佐博典氏の作品である。

須佐さんは、元々桐たんす屋の職人だったそうである。

新潟県木工試験場に勤務していたが、その後、木工作家として県展などに作品を

発表していったようだ。


須佐さんの作品008

「宙」という作品である。

須佐さんは既に故人であり、これらの作品は家を買い取ったオーナーが譲り受けたそうである。


須佐さんの作品003

「彼方」である。


須佐さんの作品004

「蜃気楼」である。

須佐さんの作品005

「遥」 この作品が好きである。


須佐さんの作品006

これも良い。「瓢湖」である。


須佐さんの作品007

「風象」

どれも大きな木製レリーフで立派であった。

田上町と加茂市で是非買取ってほしい作品群である。

清元倶楽部というグループが展示していた。

展示の仕方に少し問題があるが、作品自体は立派なものである。

故人である木工作家の須佐さんに冥福を祈る。

少しの時間ではあるが、楽しませて頂いた。

ありがとうございます。
 

2021-02-10 23:31:00

コメント(0)

折りたたむ

小袖七段製作中!

2021 0209

今日は火曜日。

2月9日は、かのマンがの神さま、手塚治虫が亡くなった日である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB

恐らく、私は漫画家の中では一番好きな方である。

若いころから手塚治虫の漫画を良く読んだ。

火の鳥が面白かったが、晩年の作品も良かった。

1989年、60歳で亡くなった。

胃がんだったそうである。

改めて冥福を祈りたい。




現在、ご注文の「3.3天丸小袖七段」を製作中である。

もうすぐ、木地が出来上がる。

小袖七段製作中001

引出しのホテ板を削っている。


小袖七段製作中002

シュッという音がたまらない。とても良い音である。


小袖七段製作中003

今度はホテ板の側部を削っている。


小袖七段製作中004

引出しも本体も沢山削ってカンナ屑がたくさん出る。

カンナ屑は、ここでは使用せず、2次利用する。

堀君、ご苦労さま、ありがとうございます。

ご注文のKさま、ありがとうございます。

出来上がる頃、ご連絡致します。

 

2021-02-09 20:21:43

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5