×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記2022

社長日記2022

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

地元の小学生が工場見学に来られました。

2022 0701

今日は金曜日。

いよいよ7月に入った。

今年に入って今日は182日めである。

今年が終わるにはあと183日ある。

明日になると、183日めとなる。

今日と明日は、今年一年の折り返しの日だ。

アッという間に半年が経過した。



今日は、午前に小学生3年生が工場見学に来られた。

石川小001

マスク越しに笑顔が見える。


石川小002

石川小003

時間の箱は大好評のようだ。

行列になっていた。


石川小004

石川小005

石川小006

コロコロ1号とコロコロ2号が一瞬だけ流行った。

このクラスの子には受けたようだ。


石川小007

記念撮影。

私も含めてみんなマスクをしている。

早くマスクの要らないようになって欲しいものだ。



クラスによって児童の雰囲気や感じが違うのは先生が違うからか?

兎に角、元気な子が多かったが、

ほとんど質問をしないクラスもあり、何故なのか、不思議な気がした。

1クラスは20数名と聞いた。

ただ、学校の先生は大変な職業だと思う。

本当にご苦労様でした。

ありがとうございました。
 

2022-07-01 16:26:45

コメント(0)

折りたたむ

特注の五泉を納品して来ました。

2022 0630

今日は木曜日。

6月の最終日。明日から7月である。

今年は、6月の過去最高気温を更新した地区が沢山あるようだ。

6月で既に40度になるなど、例年に増して異常気象である。



午前は小袖たんすの納品。

午後はお客様の土地にある桐の木を見に行って来た。



今日は午前、五泉市に桐小袖たんす五段を納品してきた。

五泉市へ五泉(いついずみ)を納品とは洒落ていると気づく。

玄関入ると可愛いワンちゃんがいた。

うなじや背中を撫でたかったのだが、動きが速くて思うようにしてくれない。

喜んでいるようではあったが。


2022五泉納品002

焼杢仕上の五泉である。

サイズと構造が特注である。

台輪の造りが定番のものと違う。

お客様のご希望にかなった造りにした。

本体よりも台輪が少し引っ込んでいる造りだ。


2022五泉納品003

斜め前から見た図。

台輪無しで前足のみの小袖たんすのようだ。


2022五泉納品004

斜め上から見た図。


2022五泉納品001

2階のお部屋に無事に納まった。

焼杢仕上だとフローリングにも似合う。


Kさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。




 

2022-06-30 15:47:29

コメント(0)

折りたたむ

上越市立上杉小学校の皆さんが修学旅行に来られました。

2022 0629

今日は水曜日。

午前、上越市の上杉小学校の6年生の皆さんが工場見学に来られた。

通常は工場見学のみとなるが、製作体験も是非とお願いされて、桐ペン立ての製作も行なう事になった。

1時間30分で工場見学と桐ペン立て製作の2本立てなので時間的にはタイトである。


上杉小001

ペン立ての本体をのり付けしている図。


上杉小0042

こちらは木殺ししている図。

6年生だけあって、玄能の使い方も上手い子が多い。


上杉小002

手前のグループは中仕切り板を削っている図。


上杉小003

なかなか真剣なようである。

頑張っている。


上杉小005

現場の製作工程を見学したのち、ショールーム見学となる。

とても素直で元気な子が多かった。

良かったと思う。


生徒さん、学校の先生、旅行会社のSさん、ご苦労さまでした。

ありがとうございました。

2022-06-29 18:43:07

コメント(0)

折りたたむ

おばあさまの小袖たんすを再生しました。

2022 0628

今日は火曜日。

午前は三条市、午後は新潟市へ納品があった。

午後の納品は、おばあさまの再生した桐たんすだった。


小袖四段変二004

再生前、正面から見た図。

引手金具は一部無くなっていた。


小袖四段変二005

斜め前から見た図。


小袖四段変二002

再生後である。

小袖四段変二という型であるが、台輪のデザインが気になる。


小袖四段変二003

斜め前から見た図。


小袖四段変二001

2階畳のお部屋に無事に納品出来た。

納品後、とても喜んで頂いた。

こちらこそ有り難かった。


Mさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。


 

2022-06-28 21:39:13

コメント(0)

折りたたむ

町民ギャラリーで作品展開催中です。

2022 0627

今日は月曜日。



今日6月27日から7月15日(金)まで田上町交流会館内の町民ギャラリーで

茂野タンス店の作品展が開催される。


田上町ギャラリー001

町ギャラリー002

町民ギャラリー入り口である。

昨年は、5月に同ギャラリーをお借りして同じく作品展を開催した。


町ギャラリー003

町ギャラリー004

この細長い空間が町民ギャラリーである。


町ギャラリー005

ラ・キリ タワーと桐アームチェア。


町ギャラリー006



町ギャラリー0072

桐座卓と北川机。


町ギャラリー008

栄蔵と栄一。


町ギャラリー009

七泉と雄蔵。


町ギャラリー010

北川机。

右からオイル・ケヤキ色、オイル・メープル色、焼杢仕上げである。


町ギャラリー011

奥のスペースには桐小物が展示された。


町ギャラリー012

桐アームチェアと桐サイドチェア。


まだ、搬入が終わったばかりの画像なので商品の説明文などは後日となる。

田上町と田上町交流会館のスタッフの皆さん、色々とご指導ありがとうございます。

心より感謝申し上げます。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

2022-06-27 17:33:00

コメント(0)

折りたたむ

桐たんす教室第6講パート2。

2022 0626

今日は日曜日。

朝はゆっくり起きて、午前から会社に出社。

夕方までお仕事だった。





昨日の土曜日、桐たんす教室が開催された。

たんす教室6講2001

タナ板を加工中である。


たんす教室6講2002

ハタガネで柾の貼り付け。


たんす教室6講2003

ハタガネが均等になるように調整。


たんす教室6講2004

ホゾ組の練習である。

留めを切るところだ。


暑い中、本当にご苦労さまでした。

ありがとうございました。






 

2022-06-26 17:03:00

コメント(0)

折りたたむ

弊社商品のニセサイトにご用心!

2022 0625

今日は土曜日。

桐たんす教室の日である。

一昨日の木曜日にも開催されたが、木曜日に元々参加出来ない生徒さんが

今日土曜日に参加した。




昨日、ある事がきっかけで弊社商品のニセサイトを発見した。

下記のサイトである。

https://essay.yyyqsb.xyz/index.php?main_page=product_info&products_id=17517&zenid=gkl7oc4vlcfepm4c36je806h13

ニセサイト001

本体定価が308,000円のラ・キリ タワーが86,394円で販売されている。

とても安く販売されている。

弊社の取引先の画像を無断で使用しているようだ。





ニセサイト002

詳しい仕様やサイズなどは一切記載されていない。



ニセサイト003

早速、上記の有限会社サンミート木村にお電話してみた。

電話したら美容院の方が出た。

上記電話番号もデタラメのようだ。

住所も検索してみたら、全くヒットしない。

ニュースなどで話には聞いていたが、弊社の商品がニセサイトに載るとは思わなかった。

取引先は、このサイトを「違法・有害情報相談センター」へ報告したそうである。
https://ihaho.jp/


インターネットが普及して段々と混迷を帯びてきてように思える。

私は弊社がネット上で信用を失わないように気を付けようと思う。



取引先の社長Nさま、ありがとうございます。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

2022-06-25 15:57:57

コメント(0)

折りたたむ

ご注文の桐テーブルを製作しました。

2022 0624

今日は金曜日。

一日会社でお仕事だった。

今は雨が降って少しは涼しくなったが、日中は36度まで上がったようだ。

とても暑い一日だった。



先日、ご注文の桐テーブルを製作した。

サイズは横幅600×奥行600×高さ360㎜である。


桐ちゃぶ台001

正面から見た図。

とてもシンプルな桐テーブルだ。

塗装はウレタン仕上げである。


桐ちゃぶ台002

少し角度を変えて撮ってみた。


桐ちゃぶ台003

斜め前から見た図。


桐ちゃぶ台004

天板も柾目で綺麗だと思う。


桐ちゃぶ台005

ふちは全て3R程度の小丸面である。

とても軽い。移動が楽だと思う。


さま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも末永く宜しくお願い致します。
 

2022-06-24 17:49:37

コメント(0)

折りたたむ

桐たんす教室第6講が開催されました。

2022 0623

今日は木曜日。


午前はいろつけやさんへ行き、午後はずっと会社に居た。

午後からお客様が来られた。

今日は、一日桐たんす教室の日である。

第6講である。

今日で講義も半分が終わる事になる。


たんす教室第6講001

一日のうち、基本的に半日を練習、半日を桐たんすを作る作業となる。

上記は、ホゾ取りの練習をしている図。

ノコでホゾを取っている。


たんす教室第6講002

こちらは作業である。

桐たんすのパーツを製作している図。

ハタガネという道具で桐板を接いでいる。


たんす教室第6講003

こちらはローラーで接着剤を付けている図。

職人が、指をさして何か指示している。


たんす教室第6講004

ホゾ取りの練習。

上品に正座してノコギリを使っている。


たんす教室第6講005


丁度、アメリカから帰国したお客様と、弊社桐テーブルをご注文のお客様が工場見学に来た。

アメリカから日本へ入国する場合、空港近辺での2週間待機も無くなり、PCR検査も無かったとの事。

段々と日常が戻りつつあると感じている。


桐たんす教室の皆さん、指導の職人さん、暑い中、本当にご苦労さまでした。

どうぞ今後とも引き続き宜しくお願い致します。





 

2022-06-23 18:01:39

コメント(0)

折りたたむ

道の駅「庭園の里 保内」に行って来ました。

2022 0622

今日は水曜日。

午後、三条市での用事の途中、保内にある道の駅に寄ってきた。

とても広い敷地にある。

三条市の保内と言えば、園芸が有名で盛んな所である。


保内道の駅

正面玄関である。


保内道の駅002

駐車場もかなり広い。

いつも近くの道の駅たがみに行くのだが、面積はその5倍もある感じだ。


保内道の駅003

巨大な招き猫の石像である。


保内道の駅004

この松は実に素晴らしかった。


保内道の駅005

この保内の道の駅の素晴らしいのは、地元の地産品である作業工具などはもちろん販売しているが、

これら樹木も販売している点である。

今日は平日で人が少ないが、休日だと遠方からも集客があるようだ。


保内道の駅006

左手は無料の休憩所になっている。

おしゃれな椅子とテーブルもある。


保内道の駅007

結構広い。かなり広い。


保内道の駅008

この木も販売しているようだ。


保内道の駅009

夕方の暑い最中、水やりをしていた。

時間があれば、ゆっくりとたたずみたいものである。

保内道の駅さん、ありがとうございました。

 

2022-06-22 17:23:44

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5