×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記2022

社長日記2022

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

レッド・ホット・チリ・ペッパーズにハマってます。

2022 1203

今日は土曜日。

最近、レッド・ホット・チリ・ペッパーズにハマっている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは、アメリカのロックバンドである。

本当に毎日聴いている。

ボーカルのアンソニー・キーディスから桐たんすの注文が来たら

どんなに特注であっても受けるだろう、という感じである。

最初に聴いたのは恐らく私が未だ20歳代の頃である。

当時80年代、私は未だ学生だった頃にラジオから少し聴いた程度だった。

2020年代になって久しぶりに聴いてバンドが未だ続いていることに

本当に驚いた。

また、最近ラジオでDJ渋谷氏がレッチリを絶賛したことで聴くようになったのだ。

それから毎日聴いている。

お勧めはこれである。

https://www.youtube.com/watch?v=OS8taasZl8k&list=RDMM0fcRa5Z6LmU&index=4

ありがとうございます。
 

2022-12-03 19:58:00

コメント(0)

折りたたむ

長野県へ再生した古簞笥を納品してきました。

2022 1202

今日は金曜日。

サッカーワールドカップ、日本がスペインに2-1で勝ち、決勝進出決定した。

リーグ戦1位とは素晴らしい。



長野県木曽町まで再生した古簞笥の納品に行って来た。

通常は運送会社での配送になるのだが、木曽町とその周辺には

漆の工房が沢山あるので見学したかった。

しかし、今日は午前中ハプニングがあり、その意図は実現出来なかった。

ハプニングとは高速道路柿崎インターと上越インター間で通行止めとなったからだ。

理由は雨。雪ならいざ知らず、雨で通行止めとは不思議な感じだが、従うしかない。

柿崎インターを出て下道へ。下道の国道も渋滞していた。

また、上越を過ぎて妙高辺りでは雪が凄かった。

かなり積もっていた。

これで1時間30分程度ロスとなり、また、途中寝不足で仮眠時間が少し多くなり

納品予定時刻よりも2時間遅れとなった。


長野県へ納品001

再生前の桐たんす。

トノコがかなり酸化して真っ黒になっている。

長野県へ納品002

上台風呂戸内である。

風呂戸内のタナは筆ころばし式になっている。


長野県へ納品003

斜め前から見た図。


長野県へ納品004

三ツ割の右引出しの引明が一つ無くなっている。


長野県へ納品005

再生後、正面図である。

塗装職人の話では、古簞笥にしては珍しく渋が少ないとのお話。


長野県へ納品006

風呂戸開けた図。


長野県へ納品007

斜め前から見た図。


長野県へ納品008

長野県木曽町のご自宅へ無事に納品した。

このお宅は築100年以上との事である。

改装しているので古い感じはないが、隣のお部屋は実に見事な梁があり、

天井が高く素晴らしいと思った。


Kさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

2022-12-02 22:56:00

コメント(0)

折りたたむ

2022 1201 越後古材へ行って来ました。

2022 1201

今日は木曜日。

12月の第1日目だ。



先日、越後古材に寄ってみた。

https://shop.echigokozai.com/


越後古材001

誰も居ない。


越後古材002

モノが雑多に置かれている。


越後古材003

越後古材はお店の名前で会社名は、株式会社 井口製材所だ。


越後古材004

時代簞笥が置かれていた。


越後古材005

昔懐かしい看板と階段簞笥だ。


越後古材006

奥の方に昔使ったと思われる看板があった。


越後古材007

この後、店長と思われる方が来て色々説明して頂いた。

東京から見に来ていたカップルもおられた。

私は2階に上がり、昔懐かしいスティングのLPレコードがあったので購入させて頂いた。


越後古材008

私が見たのは2番である。

実はとても広大な敷地内に12の建物があり、それぞれに古材や古家具などが展示されているという。

県内どころか全国から買い取り依頼のご注文があるそうだ。

全国どこでも買い取りに行くらしい。

古いものを捨てずに大事に使うと考え方に共鳴した。

とても素晴らしい商売だと感じた。

対応してくれたお店の店長さんに感謝したい。
 

2022-12-01 19:20:45

コメント(0)

折りたたむ

宝徳山稲荷大社へ立ち寄りました。

2022 1130

今日は水曜日。

11月も今日でお仕舞いである。



先日、納品の帰り、長岡市にある宝徳稲荷大社に立ち寄った。

https://www.houtoku.or.jp/

御利益があるという有名な神社である。

とても古い神社のようだ。



外観は、普通の神社とはかなり違っている。

社殿が木造では無いようだ。

社殿も鳥居も派手な感じがする。

ウィキペディアによると鋼管製特殊塗料仕上げだと言う。


宝徳稲荷001

調べてみたら、鳥居は見慣れた明神鳥居ではなく、神明鳥居と言われるものだった。


宝徳稲荷002

この後、内宮に入り、5本のローソクを2度立ててお参りしてきた。

ちょうど七五三でお参りしに来ていたご家族も多くいた。

新車を購入してお参りして頂いて場面にも遭遇した。


宝徳稲荷003

パンフレットには「宗教法人宝徳山稲荷大社の目的は多くの信者を幸福にすることです。」と記載されている。

判りやすい明解な目的である。

恐らくご多幸があったのだろう、多くの寄付によって沢山の灯籠が列をなしていた。


宝徳稲荷004

本宮前にある大きな石碑である。


宝徳稲荷005

茨城県の大木さんのご寄付によって建てられたもののようだ。

建立が昭和51年だからおよそ45年前のものだ。


宝徳稲荷006

旗も沢山立ててあった。


宝徳稲荷007

会社に帰ってこの宝徳稲荷の話をしたら、ほとんどの社員が行っていたことが判明した。



このブログを見ている皆さまにもご多幸がありますように。

ありがとうございます。

2022-11-30 19:12:00

コメント(0)

折りたたむ

小箱の修理。

2022 1129

今日は火曜日。

曜日感覚が少しズレている。

今日は水曜日のような気がしていた。


久しぶりに作業場の整理整頓を行なった。

在庫の桐たんすを使い、金具や桐小物、その他雑多なものを整理した。

少しではあるが、作業場が整理された。


先日お預かりした楠で出来た小箱を修理した。

小箱の修理001

象嵌で出来た絵が見事である。

箱本体は狂っていて矯正すると割れる可能性があり、

矯正せずにそのまま埋木する事になった。


小箱の修理002

底面から見た図。左上と右下に隙間があった。


小箱の修理003

本体側板が反っていて隙間があったのでその隙間に埋木した。


小箱の修理004

そもそも素材が違うので色が同じにはならない。

この後、アルコール塗料で塗装した。

塗装後の画像はないが、同系色になり埋木した部分は目立たなくなった。


Tさま、ありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。





 

2022-11-29 18:37:26

コメント(0)

折りたたむ

第39回大人のための桐木工教室が開催されました。午後の部。

2022 1128

今日は月曜日。

新しい週の始まり。

今日が終われば、11月も残すところあと2日間である。

例年通り、12月もアッという間に過ぎて行く気がする。

除夜の花火を田上町で打ち上げるのでその仕事もあり、

毎年年末はバタバタとする。



一作日の土曜日、大人のための桐木工教室が開催された。

午後の部である。

大人39回午後001

午後は3名の女性が参加された。


大人39回午後002

こちらは常連さんである。

今回で3回目のリピーターだ。


大人39回午後003

ドリルで穴を開けている図。


大人39回午後004

玄能で木釘を打っている図。


大人39回午後005

後ろにスタッフでない体格の良い男性がおるが、センターに座っている奥様の見学に来られたのだ。

とても夫婦仲が良いに違いない。


皆さま、ご苦労さまでした。

ありがとうございました。

 

2022-11-28 18:06:06

コメント(0)

折りたたむ

名入れの桐サイドチェアを5脚製作しました。

2022 1127

今日は日曜日。

午前、小千谷市へ桐サイドチェアを納品してきた。

これらの椅子は、お客様がお孫さまへのプレゼントだと聞いている。


椅子5脚001

お客様の都合で弊社の桐サイドチェアよりも座面の高さが35ミリも高い。


椅子5脚002

斜め前から見た図。


椅子5脚003

横から見た図。


椅子5脚004

5脚並べてみた。

天然木のために背面の木目が皆違うのが判る。


椅子5脚005

レーザー加工で名入れしてみた。


椅子5脚006

こんな感じの名入れである。

Nさま、この度は本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも末永く宜しくお願い致します。




 

2022-11-27 19:00:00

コメント(0)

折りたたむ

第39回大人のための桐木工教室が開催されました。

2022 1126

今日は土曜日。

久しぶりに大人のための桐木工教室が行なわれた。

前回は8月20日だった。約3ヶ月間ぶりの大人の教室だ。

午前の部である。


大人の教室39回午前001

午前は3名の方が参加された。

初めて参加された方ばかりだ。


大人の教室39回午前002

本体のホゾを玄能で木殺ししている図。


大人の教室39回午前003

こちらは木釘を打っている図。


大人の教室39回午前005

引出しの面をカンナで取っている図。


大人の教室39回午前004

皆さん、ご苦労さまでした。

とても良い笑顔です。

ありがとうございました。

 

2022-11-26 16:03:00

コメント(0)

折りたたむ

アパホテルに泊まりました。

2022 1125

今日は金曜日。

午前は業者さんと打ち合せ。

午後は草刈りや庭木の剪定など行なった。



今月、朱鷺メッセで展示会があり、新潟駅前近くのアパホテルに

宿泊した。

驚いたのは部屋が1,000室もあること。

部屋に海外からのお客様用コンセントが設けられていること。


アパホテル001

このように世界のどの国から来ても対応出来るようなコンセントだ。


アパホテル002

もっと驚いたのは上記の「煙ふせぐーん」である。

部屋が1,000室もあり、高層になっているための道具だろう。

私の泊まった部屋はエレベーターから一番遠く、火事になったら非常階段からだろうと思われた。

19階のビルで私の部屋は11階だ。

この煙ふせぐーんは初めてみた。

幸いにもこの道具を使う事は無かった。


宿泊中に火事に合わず、感謝である。
 

2022-11-25 19:40:00

コメント(0)

折りたたむ

弊社の坪谷が永年勤続表彰を受けました。

2022 1124

今日は木曜日。


先日、弊社の坪谷が加茂商工会議所より永年勤続表彰を受けた。

45年勤続表彰だが、実際は今年で47年目である。

随分と長く働いて頂いた。

心より感謝申し上げます。


45年表彰002

加茂商工会議所だよりである。



45年表彰001

写真を拡大してみた。 センターが坪谷である。

手前四本脚の桐たんすは、先日納めたものである。


両脇の若手はこれからが楽しみである。

坪谷さん、本当にありがとうございます!
 

2022-11-24 19:43:35

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5