×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  昔の古い桐たんすをケヤキ色に再生しました。

昔の古い桐たんすをケヤキ色に再生しました。

昔の古い桐たんすをケヤキ色に再生しました。

2017 0110

昔の恐らく50年以上前の古い桐たんすを再生した。

塗装はトノコ仕上げでは無く、ウレタン塗装(ケヤキ色)である。

三つ重ねの古い箪笥を一つは小袖箪笥に、一つはテレビ台に使用する。

Wさま、本当にありがとうございました。


2016渡辺さま古たんす再生1

フローリングの上なのでウレタン塗装ケヤキ色の方が似合うかも知れない。

こちらは小袖箪笥である。

2016渡辺さま古たんす再生2

上台をテレビ台に使うとのお話である。

これはこれで良いと思う。

古い桐たんすなので、風呂戸内の真ん中に束を立てて、強度を出した。

トノコ仕上げにしても仕上直しすると別物に見えるのだが、これはこれで別モノである。

これらの箪笥は大事に使えば、あと50年以上は使えるだろうか。

Wさま、本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

 

2017-01-10 20:54:31

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント