×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐の木を木はずみしました。

桐の木を木はずみしました。

桐の木を木はずみしました。

2017 0407

昨日、桐の原木を仕入れに行って来た。

土場に並んだ多くの並木を厚さごとに分けて木はずみした。

ご苦労さまでした。ありがとうございました。

木はずみ002

長手の桐原木にチョークで印を付けて、使い勝手の良い長さに切断して行く。


木はずみ001

チェーンソーの使い方が慣れていて上手い。



木はずみ003

ほとんどが新潟県産の桐材であるが、手前は秋田産の桐材である。


木はずみ004

これも秋田産である。年輪を数えると60本くらいある。

樹齢60年くらいで、かなり太い。

しかし、コブやキズが多数あり、年数の割には出来が悪い材となる。


木はずみ005

隣の畑に梅の木があり、綺麗であった。

今回仕入れたのは並木である。板目に使う桐材である。

Kさん、ご苦労さまでした。

本当にありがとうございました。
 

2017-04-07 08:56:45

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント