×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  祖父から孫への桐たんすを納品して来ました。

祖父から孫への桐たんすを納品して来ました。

祖父から孫への桐たんすを納品して来ました。

2017 0505

先日、依頼主はおじいちゃんで、お孫さんへの桐たんすを受注した。

ようやく製作し、無事に納品して来た。このお客様のご注文は3本目である。

本当に有難い事であると思う。


洋服たんすを製作するのは久しぶりである。

本体デザインは伝統的なモノであるが、金具がシンプルなので、少しモダンに見える。


村山さま吊洋納品1

畳のお部屋に納めた。高さが1,900mmもある特注の洋服たんすである。


村山さま吊洋納品2

角度を変えて正面から撮ってみた。


村山さま吊洋納品3

扉を開くとこうなる。裏板には裏板留め2枚が付いている。

右側にはカガミとネクタイ掛けである。

Mさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

2017-05-05 17:11:25

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント