×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐の花は5月に咲く

桐の花は5月に咲く

桐の花は5月に咲く

2017 0526

桐の木は一年を通して、5月に花が咲く。

それも鮮やかな紫色である。

遠くから見ると、藤か桐かというくらい紫色の花は少ない。

だから、藤でなければ桐の木だと言うくらい判り易い。

桐の花201701

同じ田上町の会社近く、国道沿いの桐の木である。


桐の花201703

こちらも同じ敷地内にある桐の木である。

紫色の花が満開である。


桐の花201702

桐の木は縁起物だと昔から言われる。

木の枝が上を向いて成長するので上向きで良いともされる。

中国においては、鳳凰がとまる木と言われる。

日本においては、桐の紋は第二国章である。

第一国章は菊の紋であるが、桐も菊もどちらも昔から天皇家の紋として使用されてきた。

500円玉は、桐の紋を使用している。

日本のパスポートにも桐の紋が使用されている。

我々は、桐の木の恩恵を受けて商売させて頂いている。

有難いことである。

太陽の恵みと桐の木と大地と、感謝せねばならない。

ありがとうございます。



 

2017-05-26 15:20:00

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント