×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  モダン桐家具「ラ・キリ ロッソ」を製作しました。

モダン桐家具「ラ・キリ ロッソ」を製作しました。

モダン桐家具「ラ・キリ ロッソ」を製作しました。

2017 0623

先日、ご注文頂いた特注サイズの「ラ・キリ ロッソ」を製作した。

ラ・キリシリーズは、ミラノ在住のデザイナー寺尾純氏のデザインである。


箪笥の松本ラキリロッソ1

通常は、横幅1,000mmサイズのモノを製作するが、今回は横幅850mmである。

小袖の五段である。


箪笥の松本ラキリロッソ2

色合いが黒く見えるが、カメラの撮り方が悪いせいである。

実際は、もっと明るい赤茶系の色になる。


箪笥の松本ラキリロッソ3

こちらが色合い的には近い色である。

上から見るとこうなる。

箪笥の松本ラキリロッソ4

引出しを引くと、引出しの前板と本体の側板が45度にカットされていることが判る。

引出しを引くまではピッタリと隙間も無いのでそうなっている事がわからない。

桐たんすとしては、かなりレベルの高い仕事である。

本体の組手は、ホゾを外側に出さない隠し蟻組になっているのである。

デザインした寺尾さん、製作の職人に感謝したい。

ご注文のYさま、Mさま、ありがとうございます。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
 

2017-06-23 11:59:18

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント