×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  昔の桐たんすから昭和22年の新聞が出て来ました。

昔の桐たんすから昭和22年の新聞が出て来ました。

昔の桐たんすから昭和22年の新聞が出て来ました。

2017 0806

今日は、広島に原爆が落ちた日。

朝、起きてラジオから広島原爆ドームからの中継が流れていた。

72年前の今日、広島に原爆が落とされた。

1分間の黙とうをした。


先日、古い桐たんすの修理再生を頼まれた。

引出しの中から昔の新聞が出て来た。

昭和22年の新聞である。

古新聞昭和22年1

字が小さくて読みづらいが、約70年前の新聞である。

貴重な新聞である。



古新聞昭和22年2

昭和22年2月13日の新聞である。



古新聞昭和22年3

日本の原子力研究の規制の記事があった。

原爆を落とされたばかりで、原子力の研究も無いのだろうが、極東委員会は日本の原子力の研究を制限するのだと言う。

なぜ、戦争は起こるのか?

ほとんどの市民は、戦争反対なのになぜ、戦争するのか?

色々な本を読んで、最近はその理由がわかって来た。


平和な世の中を望む。

核兵器や戦争のない世界を望む。

今の平和な日本に感謝したい。

ありがとうございます。

2017-08-06 19:10:06

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント