×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  第26回親子による桐木工教室が行われました。

第26回親子による桐木工教室が行われました。

第26回親子による桐木工教室が行われました。

2017 0927

先月、親子による桐木工教室が開催された。

親子で仲良く工作するのは微笑ましいものである。


親子26回1

ペン立ての中仕切り板を叩いている図である。


親子26回2

こちらは自由工作時間である。

一部、ペン立ての仕上をしている。


親子26回3

皆さん、とても良い笑顔である。

見ていて、本当に気持ちが良い。

ありがとうございました。


親子26回4

こちらは、午後の部。


窓から陽光が差して、まぶしい感じがする。


親子26回5

午後はお子さんが多く、大人数であった。

皆さん、ご苦労さまでした。本当にありがとうございました。

この後、みんなでバーベキュー&スイカ割りに突入する。




次回の開催は、11月である。

下記の通りご案内する。

第27回 親子による桐木工教室   募集のご案内
 
 期日  平成29年11月26日(日) 

      午前9時から午後4時30分まで
       午前の部:9時~12時まで  
       午後の部:1時30分~4時30分まで

 場所  有限会社 茂野タンス店 工場内 
(南蒲原郡田上町原ヶ崎30-1 電話:0256-57-3610)
 
 目的  
 桐タンス製作時には、大量の桐端材が発生します。
 それらを焼却することなく、桐小物等に2次利用する
 ことにより、桐材の有効利用(炭素固定)を図ります。
 また、親と子による交流と触れ合う場を提供することで、
 桐素材に慣れ親しんで頂き、桐文化の啓蒙と促進を図ります。
 
 内容  
 桐素材は、軽くて加工しやすいため、小学生児童で
 あっても簡単・安全な道具で、手軽に色々な小物を製作
 する事ができます。当日は、職人指導の元で、桐箪笥
 に使う高級桐材で文具や玩具などの小物を各自オリジナル
 で創作していただきます。最初の1時間は、桐小物を製作
 します。残りの約2時間は、自由工作になります。

 募集人員 10組
        (一人の小学生に付き、保護者は何人でも構いません。)

※希望に応じて、午前と午後に振り分けます。

 応募資格 保護者同伴の小学生 


 参加費  無料 
            
 応募方法 住所、氏名、電話番号、学年、参加人数、を
        下記の申込み先に電話、FAX、電子メールで
        直接お申込み下さい。
 
 応募締切  11月23日(木)まで先着順で受付いたします。  
     
 申し込み先   有限会社 茂野タンス店   担当:シゲノカツジ
        新潟県南蒲原郡田上町原ヶ崎新田30-1 (〒959-1503)
        電話:0256-57-3610  FAX:0256-57-5222
        Email: info@kamono.com https://www.kamono.com/
 

2017-09-27 18:46:14

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント