×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐茶托四方の製作

桐茶托四方の製作

桐茶托四方の製作

2020 0317

今日は、火曜日。

毎日大ニュースが目白押しで報道される。

昨日も米大統領のトランプ氏が新型コロナウィルスの沈静化は

7月8月までかそれ以上かかるだろうと発言していた。

そうなると、東京オリンピックの今年開催は難しいだろう。

本当に激動の2020年である。



桐たんすの端材で茶托四方を製作している。


茶托四方木地001

小さな端材でもこのような活用法があるのだ。

1枚1枚丁寧に削っていく。


茶托四方木地002

組むとこんな感じ。

桐茶托四方(木地)

サイズ:横幅100×奥行100×高さ10mm
重量:9g
価格: 1枚・550円(税込)

茶托四方木地003

5枚重ねるとこんな感じ。

この桐茶托四方は、昔、弊社にいた年配の職人さんが最初にデザインして

自ら製作したものである。

職人が初めて製作してから20年以上経過していると思う。


本当にありがとうございます。

 

2020-03-17 15:28:37

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント