×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  会社の草刈りをしました。

会社の草刈りをしました。

会社の草刈りをしました。

2020 0523

今日は土曜日。

昨日は自宅の庭の草刈りをした。

今日は、会社の敷地内草刈りである。


先ずは道路わきの草刈り。

草刈り001

本来は町役場がやる場所なのだが、待っていられないので、弊社で行なった。

町役場はコロナの対応で忙しいと思うからである。

カメラの撮り方が悪くて草が伸びているのが判りづらいようだ。


草刈り002

草刈り機で刈りおわった後である。


草刈り003

こちらは反対側から見た図。

明日からの展示会の看板が良く見えるようになった。

草刈りをするときにいつも思う事は、なぜ草刈りをするのかという事。

動物と植物の共生を考えるのであれば、草刈りは不要では無いかという疑問がわく。

草は我々に酸素を供給してくれているので、草を刈らずにボウボウと生やしておいたらどうか?

見栄えの問題で草刈りをするのだが、大義はどこにあるのか?

草を刈りながら、煩悩が湧いてくる。

草よ、また生えて来いよ!と思いつつ、矛盾を感じながらも本能に従って草刈りを続ける。


会社のツツジ001

こちらは会社内のツツジである。

ほぼほぼ満開になった。

元々この場所にツツジは無かったのだが、ある時から生えて段々と大きくなっていった。

会社のツツジ002

カメラに納める事が出来なかったが、蜂や虫がたくさん蜜を吸いに来ていた。

植物は本当に癒しになるなぁと感じる毎日である。

感謝!

 

2020-05-23 17:39:56

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント