×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐ドレッサーを修理しました。

桐ドレッサーを修理しました。

桐ドレッサーを修理しました。

2020 0912

今日は土曜日。

いっときの猛暑は和らぎ、少しは落ち着いて来たようだ。

今日は県内の長岡市1軒、柏崎市2軒のお客様へ行って来た。



修理を依頼されていた桐ドレッサー、修理が出来ていたので納品して来た。

桐ドレッサーは、平成29年6月に納品したものだった。

ご結婚の際にお母様からお嬢様へのプレゼントという事で製作した。

ドレッサーの修理001

このように本体裏板が割れていた。

この画像はお客様から送られてきたものである。


ドレッサーの修理002

左下の裏板角が割れていた。

ドレッサーの修理003

工房に持ち込んで頂いた。

引出しも一部きつくて入らないとのお話である。


ドレッサーの修理004

工房で改めて見ると、何かの衝撃でバキッと割れたようだ。

ドレッサーの修理005

修理後であるる。

引出しもスムーズになった。


ドレッサーの修理006

斜め前から見た図。


ドレッサーの修理007

このように裏板は一部張り替えて綺麗になった。


ドレッサーの修理008

今日無事に納品して来た。

ミラーを付けて完成である。

ドレッサーの修理009

ミラーのカバーは、お母様が作ったそうである。

母親の娘への愛情を感じた。


Hさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。
 

2020-09-12 19:44:20

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント