×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  ネオレゲリアを購入しました。

ネオレゲリアを購入しました。

ネオレゲリアを購入しました。

2020 0913

今日は日曜日。

10月9日から始まる加茂桐たんす祭りの準備をしている。

今年は、5月に行われる予定の同祭りは中止となり、10月9日~11日の3日間開催される事になった。

詳細は後ほど。



先月の14日にネオレゲリアを行きつけの花屋さんから購入した。

最初は、ネオレゲリラだと勘違いして、何だかテロみたいな名前だなぁと思ったが、

直ぐに勘違いだと判った。

ネオレゲリア

ネオレゲリアの花の色は多種多用らしいが、このピンク色のネオレゲリアが、「買ってくれ。」と言ったような気がして購入した。

観葉植物を買ったのは初めてである。

熱帯植物なので、水やりは2~3日に一度で良いらしいが、最初はかなり気を遣った。

花を購入できるくらい、精神的に少し余裕が出てきたのだろうか?

最近は、植物に関心が行く。

何しろ人間の必要な酸素のほとんどは、これら植物が生成しているからだ。

いや、他もあるか、いや、あるまい。

少し調べてみた。

大古の時代、35億年前には地球には酸素は未だ無く、大気の96%は二酸化炭素だったそうだ。

その後、海に住む光合成生物、シアノバクテリアによって酸素が生成されたようだ。

シアノバクテリアは、今は細菌に分類されるが、以前は藍藻と言われる藻類の一種だったそうだ。

藻だから、植物に近い生物なのかも知れない。



ともあれ、人間はもっと植物を増やす活動をしても良いのだと思う。

成長の早い桐の木は、正にうってつけの植物と言える。

有難い存在なのである。


 

2020-09-13 18:05:56

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント