×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  麺屋 正遊(しょうゆう)でお昼を食べました。

麺屋 正遊(しょうゆう)でお昼を食べました。

麺屋 正遊(しょうゆう)でお昼を食べました。

2020 1118

今日は水曜日。

福島県郡山市まで小袖たんすの配達をした。

弊社若手関川君と一緒であった。



お昼を「麺屋 正遊」で食した。

なぜ、このお店にしたのかというと、

下記のサイト、シャルロッテさんのブログをたまたま見て、食べたくなったからである。

https://www.charlottehibi.com/entry/meynyashoyu#%E9%BA%BA%E5%B1%8B%E6%AD%A3%E9%81%8A%E3%81%AB%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%82%8F

麺屋 正遊


最寄り駅: 磐梯熱海駅から2,100m

TEL: 024-984-0425

住所: 福島県郡山市熱海町高玉字二渡69-1

営業時間: 11:00~15:00

※材料が無くなり次第終了

定休日: 毎週火曜日

正遊001

シャルロッテさんが行った頃に比べて店の景観が立派になっている。

改装したようだ。


正遊002

弊社若手関川である。

流石身長183センチ、お店の入口天井にぶつかりそうである。

玄関入ると、待合室的なお部屋があり、3組ほど待っていたが、それほど待たされることなく

5分ほどで席に着いた。

正遊003

調べてみると、もともと、この店の初代店主が「とら食堂」と言う白河ラーメンの元祖の店で修行していたようである。

だから、白河ラーメンの流れをくむお店のようだ。

正遊007

ワンタン麺、とても美味しかった。

正遊005

彼も同じくワンタン麺。しかも、大盛を頼んだ。

私も大食いの方だが、普通盛りで十分だった。

彼は大盛をペロリと食した。恐るべし食欲。


正遊006

他にメニューは上記の通りのみ。

息子さんとお母さんのお二人で切り盛りしているようだ。

このお店とラーメンの描写は、下記のシャルロッテさんのサイトをご参照あれ。

https://www.charlottehibi.com/entry/meynyashoyu#%E9%BA%BA%E5%B1%8B%E6%AD%A3%E9%81%8A%E3%81%AB%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%9F%E3%82%8F


ご馳走さまでした。

本当にありがとうございました。

2020-11-18 19:58:15

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント