×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  お預かりしたロッキングチェアを修理中。

お預かりしたロッキングチェアを修理中。

お預かりしたロッキングチェアを修理中。

2021 0609

今日は水曜日。

天皇陛下と雅子妃がご成婚した日である。

忘れもしない28年前の事である。

同じ年に我々も長女を授かるのである。

慶事にあたり、弊社から桐たんすを2棹納めた事は本当に記念すべき出来事であった。




また、今日6月9日はロックの日でもある。

6と9でロックと読めるので語呂合わせで制定したのだろう。

ロックと言えば、ロッキングである。

現在、お客様からお預かりしたロッキングチェアを修理中である。

ロッキングチェア修理001

座面が割れていたので接着剤を割れの箇所に入れて締めるところである。


ロッキングチェア修理002

ハタガネという道具で座面を締める図。


ロッキングチェア修理003

この後、脚部分とロッカー(揺り子)部分をバラして再度接着する事になる。

この椅子は20年以上前に購入したものらしい。

飛騨高山の有名な木工メーカーのロッキングチェアである。

普段は桐材だけだが、このように堅木の椅子を修理するのも珍しい。

関川君とお客様に感謝である。
 

2021-06-09 20:57:15

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント