×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記2022»  桐たんす教室第6講が開催されました。

桐たんす教室第6講が開催されました。

桐たんす教室第6講が開催されました。

2022 0623

今日は木曜日。


午前はいろつけやさんへ行き、午後はずっと会社に居た。

午後からお客様が来られた。

今日は、一日桐たんす教室の日である。

第6講である。

今日で講義も半分が終わる事になる。


たんす教室第6講001

一日のうち、基本的に半日を練習、半日を桐たんすを作る作業となる。

上記は、ホゾ取りの練習をしている図。

ノコでホゾを取っている。


たんす教室第6講002

こちらは作業である。

桐たんすのパーツを製作している図。

ハタガネという道具で桐板を接いでいる。


たんす教室第6講003

こちらはローラーで接着剤を付けている図。

職人が、指をさして何か指示している。


たんす教室第6講004

ホゾ取りの練習。

上品に正座してノコギリを使っている。


たんす教室第6講005


丁度、アメリカから帰国したお客様と、弊社桐テーブルをご注文のお客様が工場見学に来た。

アメリカから日本へ入国する場合、空港近辺での2週間待機も無くなり、PCR検査も無かったとの事。

段々と日常が戻りつつあると感じている。


桐たんす教室の皆さん、指導の職人さん、暑い中、本当にご苦労さまでした。

どうぞ今後とも引き続き宜しくお願い致します。





 

2022-06-23 18:01:39

社長日記2022   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント