×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記2022»  高速道路パーキングのコンビニ化

高速道路パーキングのコンビニ化

高速道路パーキングのコンビニ化

2022 0729

今日は金曜日。

一日会社を出たり入ったり忙しかった。



先日、高速道路を富山方面へ走っていて、北陸自動車道の大積パーキングへ立ち寄った。

何と!! パーキングのお店がセブンイレブンになっていた。

店員さんに聞いたら、今年の2月からセブンになったそうだ。

大積パーキングは、新潟県の長岡インターと西山インターの間にあるパーキングである。

帰りも寄ったが、上下線ともセブンイレブンになっていた。


コンビニ化001

しかも、セブンの看板が違う。色がモノトーンである。

これは何故だろうか?

過去に那須塩原市へ行ったときや高山市へ行ったときには同じような看板を見た事がある。

それらは、景観条例を自治体が敷いていて、そのためにセブンの看板が緑と赤の派手なもので

モノトーンの大人しいものに変わっていた記憶がある。


コンビニ化002

それにしてもセブン恐るべし。いや、コンビニ恐るべし。

一般道だけではもう増やせないので、高速道路にまで触手を伸ばしているようだ。

まあ、一般の方はその方が安心するのかも知れない。

この調子で路線がコンビニ化していくような気がする。

コンビニ恐るべし。

だけど、高速で24時間営業は凄い。

しかも、このコンビニにはシャワー施設が付いている。


それだけは感謝すべし、である。

2022-07-29 15:50:00

社長日記2022   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント