×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記2022»  下三大洋を小袖六段に改造しました。

下三大洋を小袖六段に改造しました。

下三大洋を小袖六段に改造しました。

2022 0730

今日は土曜日。



改造した桐たんすを納品してきた。

今回の改造のポイントは、2点。


①上台の開き部分を引出しにする。

②横幅を10㎝小さいサイズにする。

①に関しては、以前もやっていたので問題は少なかったが、②のご注文は初めてだろう。


下三大洋を小袖たんすに000

この写真はイメージである。

ほぼ同じような(デザインも同じ、サイズも同じ、金具だけ少し違う)桐たんすをお預かりした。

何故、写真がイメージなのかと言うと、私が再生前の写真を撮り忘れたからだ。

本当に最近はポカが多い。


下三大洋を小袖たんすに004

たんすの上台を分解し、作り直している図。


下三大洋を小袖たんすに005

こちらは引出しを組立している図。


下三大洋を小袖たんすに001

改造後である。

今回はお客様のご希望で塗装なしである。


下三大洋を小袖たんすに002

斜め前から見た図。

木地ムラが少し気になる。


下三大洋を小袖たんすに003

お庭が見れる和室に納まった。

Iさま、ありがとうございました。



 

2022-07-30 19:52:00

社長日記2022   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント