×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  桐の掛軸たんすを納品して来ました。

桐の掛軸たんすを納品して来ました。

桐の掛軸たんすを納品して来ました。

2015 0930

昨日は、茨城県へ桐の掛軸たんすを納品して来た。

特注サイズでご注文頂き、製作した。ご注文から納品まで約2ヶ月間かかった。

図面だけだと実感が無かったが、実際に完成したものを見ると、かなり大きくなった。

Fさま、本当に有難うございました。

藤田さま掛軸たんす1

押入れのスペースに丁度入った。掛軸たんすの奥行は760mmもある。

弊社の通常のたんすの奥行は470mmなので、だいぶ奥行が深い。


藤田さま掛軸たんす2

実際に掛軸を数本入れて頂いた。


藤田さま掛軸たんす3

これは、弊社の中で撮影したものである。

横幅が700、高さが875、奥行が760mm、かなり大きな掛軸たんすになった。

藤田さま掛軸たんす4

扉を開けると板盆が5枚入っている。

最近は、着物を入れる箪笥ではなく、「大事なモノ仕舞う箱」を製作する事が多い。

大事なモノを収納するという視点で商品開発すると、桐たんす業界もまだまだ発展できると思う。

本当に有難うございました。

2015-09-30 07:24:55

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント