×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  工場の祭典に行って来ました。

工場の祭典に行って来ました。

工場の祭典に行って来ました。

2015 1004

昨日、工場の祭典に行って来た。

工場の祭典は、毎年、三条と燕で行われる。今年で3年目である。

普段見る事が出来ない工場を誰でも見学に行くことが出来る。

http://kouba-fes.jp/about-2015/

三条市の旧下田町に用事があり、スノーピークに寄ってから、三条鍛冶道場に行って来た。

館長の長谷川さんがおられた。


工場の祭典1

長谷川さんの派手なピンク縞々Tシャツには元セレッソ大阪の森島 寛晃選手のサインがあった。

森島氏は、10分ほど前に来たそうである。


工場の祭典2

背景をピンク縞々に替えて、もう一度ショットして頂いた。

手に持っているのは、公式のハンドブックである。

有難うございました。


工場の祭典3

三条鍛冶道場の製作体験風景である。


工場の祭典4


三条鍛冶道場の概観である。

燕三条は、燕市と三条市の両市を指す広域地域の地名である。

物づくりのメーカーが数多く存在し、その中の68社が10月1日~4日の4日間だけ工場開放しているのだ。

全国ニュースなどでも紹介されている。

すごいパワーだなと感心した。

スタッフの皆さん、関係者の皆さん、本当にご苦労様です。

有難うございました。

2015-10-04 07:19:26

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント