×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  約70年前の桐たんすを再生して、納品して来ました。

約70年前の桐たんすを再生して、納品して来ました。

約70年前の桐たんすを再生して、納品して来ました。

2015 1122

今日は、「良い夫婦」の日だそうである。我々も良い夫婦になりたいものである。

365日は、毎日何々の日と定まっているようだ。

いつか「箪笥の日」を決めて、その日は、箪笥屋の祝日にしたいと思う。



お預かりした約70年前の古たんすを再生して、昨日、納品して来た。

上洋たんすと整理たんすの二棹納品した。

高杉さま再生前1

再生前である。


高杉さま再生後1

再生後である。見違えるようになった。

高杉さま再生前2

蔵に入れっぱなしだったので、ご覧のようにカビが多く出ていた。


高杉さま再生後5

綺麗になった。

これが桐たんすの素晴らしいところであると、改めて感じた。

高杉さま再生前3

本体側板のカビである。


高杉さま再生後6

綺麗になった。


高杉さま納品1

和室に無事納まった。畳の色と箪笥の色は丁度よく合うものだ。


高杉さま再生前4

こちらは、再生前の整理たんすである。かなり黒ずんでいる。

高杉さま再生後3

再生後、綺麗になった。新品のようである。


高杉さま再生前5

本体立側のカビである。かなりひどい。


高杉さま再生後7

綺麗になった。


高杉さま納品2

開きたんすとは別のお部屋に納まった。

Tさま、本当にありがとうございました。

どうぞ今後ともヨロシクお願い致します。

こちらのお宅に限らず、戦後すぐに製作した桐たんすが、各ご家庭に沢山眠っている。

桐たんすであれば、捨てないで、弊社など桐たんす屋に相談してみてほしい。

モノを長く使うというは、大事な価値観だと思う。

ありがとうございました。

2015-11-22 18:46:32

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント