×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  約60年ほど前の桐たんすを再生しました。

約60年ほど前の桐たんすを再生しました。

約60年ほど前の桐たんすを再生しました。

2016 0324

先日、昔の古たんすを再生&修理した。

恐らく60年程前の桐たんすと思われる。

造りはしっかりしていた。材料も良かった。

残念な事に一度修理しており、その際に直した方が金釘を使用したようだ。

その金釘を抜くのに手間取った。

桐たんす職人であれば、金釘はご法度であるのだが、何故か金釘が裏板と引出しの底板に使用されていた。

金釘を使用してはいけない一番の理由は、修理の際に金釘に当たるとカンナの刃が欠けるからである。

しかし、今回の再生は上手くいった。

山田和子さま古たんす再生

引手金具は交換した。

とのこ仕上げも綺麗に上がった。

Yさま、ありがとうございました。

来月4月に納品致します。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

2016-03-24 08:34:15

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント