×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  加茂桐箪笥の伝統工芸士実技試験が開催されました。

加茂桐箪笥の伝統工芸士実技試験が開催されました。

加茂桐箪笥の伝統工芸士実技試験が開催されました。

2016 1015

昨日、加茂桐箪笥の伝統工芸士実技試験が加茂市産業センター内で行われた。

伝統工芸士は、経済産業大臣に認定する国の国家資格である。


受講生である職人の皆さん、審査委員の皆さん、関係者の皆さん、本当にありがとうございました。

一日缶詰状態で、課題である桐の小箪笥を各自製作した。

伝統工芸士試験1

与えられた材料で図面通りに桐の小箪笥を製作する。

桐板に墨付け、切込みをしている図である。


伝統工芸士試験2

本体を組み上げた図である。

職人によって作業手順が違い、作業の速さにも個人差が出る。


伝統工芸士試験3

加茂箪笥組合の理事長という立場で、

私も一日中ずっと見ていたが、普段見ることのない光景を見る事が出来た。

加茂桐たんすの伝統工芸士は、現在25名。

この試験後、あと何名増えるのかはもう少ししないと判らない。

だが、合格した職人は確実に未来への希望であると言える。


皆さん、ご苦労様でした。

本当にありがとうございました。

2016-10-15 13:52:28

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント