×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

ショールームのご案内

ブログのご紹介

facebook

KAMONO新聞 バックナンバーはこちら

過去に放映されたテレビ番組一覧

メール会員登録

伝統マーク

加茂桐箪笥協同組合

HOME»  ブログ記事一覧»  社長日記»  糸魚川市の家具店に古たんすを納品して来ました。

糸魚川市の家具店に古たんすを納品して来ました。

糸魚川市の家具店に古たんすを納品して来ました。

2016 1230

今年もあと一日と数時間である。

早いものである。あっという間に年を越そうとしている。

今日は、糸魚川市の近藤家具店(インテリアコンド-)さんへ行って来た。

先日、糸魚川市の大火災が毎日報道されて、安否確認のお電話を近藤さんにした。

同じ町内の火災だったが、近藤さんのお店は大丈夫だったとのお話である。

弊社で何か出来ないかと、その後考えあぐねた結果、以前、お客様からお預かりして行く先のない、

未だ使用出来る桐たんすがあったので、お届け出来ないか、誰か使用出来ないかと打診した。

すると、使うお客様はおられるので、是非お願いしたいという事なった。

今日、お届けして来た。

糸魚川大火災2

右が近藤さんである。

左は私である。

糸魚川大火災1

今回お届けした桐たんすである。

どちらも古い桐たんすである。比べると右の方が新しくて丈夫である。


糸魚川大火災3

大火災の跡である。本当に大変だったと思わせる火災跡である。

がれきは、かなり広範囲である。

糸魚川大火災4

ボランティアの方々が多く来ていて、凄いなあと思った。


糸魚川大火災5

これから回収して、修復していくのだろうが、まるで爆弾でも落ちたように火事の場所だけ焼けている。


糸魚川大火災6

死者が出なかったのは幸いだろうが、これから年を越すというこの時期に被災された皆さんは本当に大変だろうと思う。

心よりお見舞い申し上げます。


 

2016-12-30 17:21:47

社長日記   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント